2017湯の湖…5回目 丘

今週も…です、行ってきましたよ、湯の湖

水の具合が少しでも良くなってくれれば良いのですが、雨が降らないと水が入れ替わらないのが厳しいところ
中禅寺は水不足なのにここはオーバーフローの池なので基本水位は変わらず、雪解けが終わった後は山からの湧水と雨水が大切な水源が細くなるとどんどん水温が上がり濁りが出てきます



今回のフライタックルは、前回の反省を含めいつものk.blit DH 1206-4の二本出しです



前回は手前でアタリはでてもブルックだったようなので、もう少し奥を攻めたかったのとラインが合わずなんとも投げにくかったのです



まずは目先を変えて気になるポイントまでウォーキング、果たして目論み通りとなるのか?とりあえず引っ張ります



いつもと違う景色を入れ込みつつ…


S1S2のカウント20~30の間で良い感じの引きを感じます

するとやっぱりね、居ましたよ



一時間ほどやりましたが、ニジマスばかりキャッチ

ヒカリモノのライズはありませんが、ニジマスのライズは時折ありました



居るには居ましたがサイズが不満…ということでいつものポイントへ戻ります
(いつものポイントではすでに2本のグッドサイズをキャッチしています)



途中レストハウスに立ち寄り情報を仕込みます

全内のHPにもありましたが、普段自分ではいかないポイントでも魚が上がっているという情報・・・(・_・D フムフム

前日は湯ノ湖もかなり暑かったようで、スタッフも半袖になったと話してました



さて、いつものポイントです

ここでも引っ張りからの始めますが…一時間頑張るも何もない(´д`|||)

小さい魚のライズや鯉のクルージングはあるものの、本命系のライズも少ないしどうしたものかと思いつつ、次なる手はいつも通りのホットケメソッドです

風向きが気になるものの少し弱くなった隙に距離を稼ぐ遠投~~

手前ではなく中程から先でアタリがでました~



ニジマスは水に馴染んだキレイな魚体が多く引きも良いので、ググッと来たときに「オッ!これは!!」と思ったりします

ちなみに小さいアタリを乗せていくとやはり…



ヒレが回復したブルックがヒット!腹パンだけど何を食べてるの?


3時を過ぎた頃、金精峠の上の方でゴロゴロと鳴り出したました



ヤバイヤバイ、以前湖に落雷するのを見ましたが、目の前だったのでかなり怖かったのを思い出しました
何しろピカッときた瞬間に落ちてましたからね~
幸いにして、今回は音だけで雨も降りませんでした


で時を同じくしてヒカリモノのライズが出てきました

すかさずライズ目掛けてフライを撃っていくと…

やっぱり居ましたね



三年生の姫君がヒット!かなりのスピードで走り回り同サイズのニジマスの数倍のパワーを感じます

ランディング後、同じところに撃っていくとまさかの…



グイウーでした、ちょうど産卵の時期なので集団で入ってきてるのでしょうか

ヒット後の動きが変だったので慎重にやり取りしましたが、当日ヒットしたブルックよりも大きかったのに衝撃です

その後も姫君ライズが続くので粘っていると…

またもヒカリモノをキャッチ!



こちらも三年生ですね


少しフライの撃つポイントを休ませておいてずらしたところに置くと、今度はアワセの後にゴンゴンゴンと首を振る気配

慎重にリールファイトなどをやってみたら、丸々としたゴーマル君



ネットに入れる寸前にすぐ後ろを同じ位のサイズのニジマスがついてきたのを目撃したので、同じポイントに撃っておいたら、今度もまさかの2連発



ヒレが回復しアゴの出たデカマスクン、尾びれの広がりが生き残りを物語ります(笑)


夕方前、「こんだけアタルならば引っ張りでも出るんじゃね?」なんて思ってやってみますがやはり…

横方向の動きには見向きもしないとすれば、ルアーは相当苦戦するんだろうなぁ


またホットケメソッドの戻すとアタリが出ます(笑)



そろそろアガリマスをキャッチしたら…と思ったらまさかのヒカリモノ三本目をキャッチ!



先の二本よりは小さいものの三年生です

最終的には全内の水槽にヒメマス三本投入となりました(笑)



イブニングタイムですが、今回は大分反応が良かったので残業なし、6時には山を駆け降りました


日没前の中禅寺の雰囲気の良いことと言ったらもう・・・



湯の湖もだいぶ例年のパターンに戻った感じです

特にイブニング前のボート終了後はドラマが有りそうですね
去年は3投連続でデカマスキャッチを目撃してますからね~

となるとスーバーイブニングもそろそろかな

根掛かり、合わせ切れでフライを五本も飛ばし、挙げ句に用意したフライを数本ドボンしてしまったのはかなり痛いです

次回に向けて少しづつ巻きますか…
関連記事
[ 2017/05/27 17:00 ] 2017年の釣り | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する