中禅寺湖で遊ぼう企画に行って来た(^^)

昨日28日はひょんなことから年末に集まった時にでた話が遂に実現、管釣りではなく中禅寺湖でワイワイしよう!でした

恥ずかしながら今季初の中禅寺、既に釣り仲間のSTMさんは釣行を重ねグッドなレイク、ブラウン、ホンマスとキャッチしています

個人的には春セミが落ち、ワカサギが接岸してからが見える範囲で釣りができるグッドシーズンなんですが、ここ数年は湯の湖の誘惑に負けて(歩かなくてもよいという魅力)足が遠のいてしまってました




さて、スタート時刻の午前4時、薄暗い中でスタートします



心配なのは未明の時間帯なのにライズがない…大丈夫かい、チューゼンジ




当日の天気は晴れで華厳の滝方面からの風



全体の集合時刻の9時までは釣り仲間のOAさんとフライのキャスト練習です

今回用意したのは、何時もの1206-4という中禅寺湖にしてはライトタックル



この日に合わせて用意したワカサギイメージのフライをセット、ラインはS1S2の#6/7
(いままでは#5/6だったので少し重くなりました)



少しずつランガンしながら移動しますが、ライズかなく魚の気配が…

6時頃までは足下を悠々と泳ぐレイクが見えていたんですけどね

4時間半頑張ってアタリ二回、もちろん上がらず(´д`|||)






さて集合時間の9時、集まりましたよ~



SNS上では接触のあった人達とリアルコラボ

まずは主催のあっ君さんからのご発声、紹介から始まってロデオクラフトさんとのコラボです



何となく自己流でやっていた部分が見学したことで後の釣りに反映できそうですね

しかし残念ながら…11時の時点で釣りを中断し昼食会場のコタンへ移動します



やはりこの景色は素晴らしいですね



一番人気のポークソテー定食です



みんなでワイワイと話しながら交流を深めまして、午後の釣りへと流れていきました



今回のメンバーにフライのエキスパートである8さんが居たことでダブルハンドスペイにはまりつつあるOAさんとマイティさんには大いに勉強になったことだとでしょう

やっぱりYoutubeで見るのと実際にやるのではかなり違います

今まで悩んでいたキャストやラインの問題も解決したことでしょう




以前は山側トレッキングツアーをやりましたが、こちらのようなイベントも良いですね

一口に中禅寺湖といっても釣りのアプローチは様々、フライありルアーあり、さらにはスプーン、ミノー、トップとあります

その道のエキスパートたちと交流できる機会は大切にしたいものです



あっ君さん、なにやかやとお世話になりました

また遠方から参加の皆様、またトチギーからのお誘いがあるかとおも思いますが、奮ってご参加下さい
関連記事
[ 2017/05/28 17:00 ] 2017年の釣り | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する