2017東古屋…5回目 丘

近くの山の上の方に所要で出掛けた帰り道、ここまで来てスルーはできずに寄り道しました

なんやかんやで中々のペースですが、解禁した中禅寺湖も気になります(寒いのですぐには行けそうもない)

到着はいつも通りの安定の昼過ぎ(朝一からやるとすぐに飽きてしまうのもありますが・・・)



釣り券購入後ポイントを見て回るもののどこもイマイチ

キャンプ場前で腰下まで水に浸かる気合いもなく…

とりあえず最上流の元小屋橋の下にエントリーするものの、見えるのはヘラばかり



少し水が濁りだしたか?茶色ではないので悪くはないが…

前回の丘釣りでサクラのチェイスが見られたのでもしかして…と淡い期待を込めてミノーロッドにアンバサダーをセット



ミノーもハンクル、M1インスパイアーを引っ張りだしてみました



水面から直ぐ下ならばハンクル、少し下ならばM1という目論みでしたが、チェイスしたのか?ふら~っとニジマスが見えたような・・・

とりあえず一時間ルアーをとっかえひっかえするがナッシング

ルアーをあきらめフライをセット



1064-5にアトランSTWのクリアーインターでやってみるが釣れる気がしない…ここにはトラウトは回ってきてないのか?


フライでも一時間ほどキャスト練習したが、何もなし

兎に角、トラウトの気配が薄いんだよね~



已む無く前回良かった事務所下に移動



前回より少し左にずれたところでしたが並びの餌釣りは釣れてるし、相変わらず溜まってるようで…

曇り空だったこともあり時々ライズがあります、やっぱりこういう気配がないと釣れる気がしません


ならばとホットケメソッドに変えてみると、やっぱりね

アタリが出る出る、「居るところでやれば当たるんだよ~」と独り言ポロリ

アタリがあるのに小一時間乗せられない状況が続き少しイライラ

そういえば前回はデカマス相手にラインブレイクしたなと思いだし、リーダーを少し直したらやっと乗り出した~



「キミタチガジャレツクカラノラナインダヨ~」と言いながら嬉しい本日一本目



スッポヌケのアタリが多いもののペースアップ



相変わらずのレギュラーサイズが続きます


トラウト達が居るならとルアーでミノーを投げてみるとヤマメがじゃれてきましたよ



スプーンでは釣れる気配がないので、気を取り直しフライを再開

するとやはり居ましたね~



写真映りが悪いコヤシオ君、推定ゴーマル弱のスキニータイプ

スイッチロッドだとかなり余裕があります



ラストにまずまずのニジマスをキャッチして終了~





またしても管釣り状態になってしまいましたが、トラウトの回遊がないのか?放流場所から動いてないような気がします

その割にルアーにはすれていて反応が芳しくない

フライがあるからボーズにはならないけど、土日の放流日は別にしてルアーオンリーではかなりの苦戦を強いられるでしょう

さて第二土曜の4/8は東古屋のビッグトラウトコンテスト!

デカマスをトン超え放流予定です

私の場合は残り物に福来るで…


関連記事
[ 2017/04/05 17:00 ] 2017年の釣り | TB(-) | CM(2)

Re: こんばんは(^^)

黄色い鮎が好きさん、こんばんは

ここはほぼ週末には定期放流がありますので、どちらかといえばでっかい管釣り場ともいえますね

それでもポーズの可能性がある危険なところでもあります(笑)

いつきの魚達もいない訳ではないのですが、どうもかなりのスレ具合、特にルアーの動きには慣れているようです

それでも読み通りに釣りが展開できると納得する面白さがありますね〜(^^)
[ 2017/04/05 19:56 ] [ 編集 ]

こんばんは(^^)

シーズン中に何度か魚を入れるんですね。
内水面が充実していて、羨ましいです。(@ ̄ρ ̄@)

しかし、居着いてしまっているのはイマイチ
面白くないですね。
ベイトが廻っていないんですかね?
[ 2017/04/05 19:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する