オールドシマノ・BMP15XSG

最近ではルアーやロッドでも復活したバンタムですが、こちらは80s



バンタム・マグ・プラス15Xスーパーギア

バンタムのマグシリーズとしては、100(10)、200(20)のプッシュボタン式の方がイメージが強いでしょうか?



コレは少し今風になってフレームに沿ってクラッチを配置して、ロッドを握りながら親指でクラッチとスプールのサミングをしながらキャスト出来るというワンハンドキャストを目指したものです


ワンハンドキャスト…当時のアンバサダーでもキャストの前に逆の手でクラッチをポンと押すものでしたが、其れを楽にしようという発想は、いつの時代も変わらないものですね



パーミングカップのマグダイヤルは、従来のバンタムとほぼ同じもの

レベルワインダーの位置がこれだけ離れていれば飛ぶよね~(スプールが回ればですが…)



ところでこのリールのステンシルにはXHG(エクストラハイギア)で5.1:1だって^_^

当時は5ギアでも超ハイギアだったんだね~

時代の進化のおかげで今や9ギアの時代、もっとも8とか9ギアだと使いかたは限られてしまうけどね


今や「遠心ブレーキのシマノ」のイメージが強いかと思いますが、当時は各メーカーがこぞってマグブレーキに挑戦していました

最近はBFSシリーズでマグ復活ですが…
関連記事
[ 2017/03/19 17:00 ] ベイトリール Shimano | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する