そろそろ準備するか?…フライフィッシング

しばらくフライロッドを触っていない…

気づけばもう20日、一週間で月が替わりこのまま解禁になって大丈夫?かと少し不安になるこの頃です

相棒は2週続けて白河フォレストに行ったみたいが、ヘタレ野郎な私には那須どころか宇都宮以北はちょっと・・・"(-""-)"

普通にシングルハンドを振る釣りはもう十分やった感もあり、今フライでやりたいのはスイッチかDHのキャストなんですが、管釣り場ではシングルハンドでないとNGなところがほとんど

また自分がフライを振るのは基本的には東古屋と湯の湖の陸釣り(ボートでやらないわけではないがシングルでないと危険なのでね)と決めているのでね



そこで少し自分に刺激を入れるためにラインを新調

3M アトランティックサーモン・SWT5/6IC



このラインならばシングルハンド#7~8でもロールアップできるし、シーズンに入ればスイッチロッドでも使えます

それとDH用で既にICを使っているので、沈み具合は予想の範囲内

取り敢えず売り場で両端のループをブレイドに交換済みです



ロッドは既存のもので対応しておいて、ラインも準備できた

去年巻いたラインのチェックをしなくてはいけないし(巻かれたラインが何なのかを把握しなくては)、風がなければ少しづつフライの時間を増やしましょうかね^ ^

と、言いつつもベイトロッドをいじったり、アンバサダーをやったりと、なかなかフライをやる暇がない…(笑)


東古屋の自分的解禁日は、3月の彼岸明けだから約1か月の余裕があるはずなんだけど、何回テストできるか...そもそもキャッストできるか?
関連記事
[ 2017/02/21 17:00 ] タックル考察 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する