2016 メモリーズ

あっという間に一年が終わろうとしています、年々早くなってると感じるのは自分が歳をとったから?

さて、それでは2016年を振り返ってみましょうか


1~2月

この頃は当然管釣りのみ、ただ釣りに行くのではなくいろいろとテストするのが目的でした

fc2blog_2016021621234539d.jpg


15アルデバランを本格的にいじったのもこの時で、最終的にはスプールをKTF、マグブレーキをアベイル、ギア周りをシマノ・スティーレPGとしてコンプリートしました
fc2blog_2016010309170385e.jpg
特にスティーレのギアにしたことでドラグ滑りがつかみやすく、まるでスピニングのような操作感で良くなりました

そういえば前年末から取り組んだ右巻きリールの導入の一環で、シルバーピクシーを一台購入しましたね
fc2blog_20160223220746b01.jpg
このリールも結構な年代物の中に入りつつありますが、まだまだ現役で行けそうです

3~4月

やっとネイティブ解禁なんですが、川は数回見に行ったもののあちこちで前年の水害の復旧工事をやっていたので、ほぼ諦めムード、なのでまずは湖に向けてタックルチェックでバス用のBFロッドを管釣りに持ち込んで・・・
t-chekt-DSCF0102.jpg
最近の管釣りではサクラマスブームがあるようで、なかなか大きいのが入っています

春の彼岸が過ぎればこの時期のメインフィールドは「東古屋」、ここではルアーとフライでデカピンを狙いました
koya-DSC_0701.jpg
ボートではフットワークを活かした釣りができますが、岸釣りではじっくりと待つ釣りができれば報われます
fc2blog_20160328193617860.jpg
結果的にボートよりも丘釣りのほうが多かったのは、それなりに釣れたからなのですがおいしい時期が短いのがこの釣り場のウィークです
GW開けると田んぼに向けて放水開始、みるみる水が減っていきますので、それに合わせてポイントが大きく変わってしまいます
koya-IMG_0766.jpg
湖でのフライデビューをした釣り仲間もしっかりとデカピンを仕留めてくれました


リールの方はパーツ取りの目的でアルファスのタイプF右ハンドルを行きました
alpright-IMG_0559.jpg
そういえば最近見ないけどどこ行った?


5~9月

GWの前後はどこに行くにも混んでるし、おまけに先行者の後追いになるのは定石なので遠出をせずにナマズ釣りでした
fc2blog_201604242121434b3.jpg
ホームのポイントはほぼ河川工事だったので一本隣の川へ行ってました
mili-IMG_0919.jpg
この時に投入したのがオールドダイワのミリオネア、卵型のボディーなんですが樹脂製です(笑)
飛距離はそこそこですが、子供のころに見たリールが現役で使える面白さはアンバサダーに通じます


GW明けから怒濤の湯ノ湖モード、しかもおかっぱり中心でした

ほぼシーズン通してフライをやった感満載でしたが、おかげである程度のシーズナルパターンが見えてきましたね
yuno-IMG_1220.jpg
ルアーも投げましたが、一日通して釣るというものには程遠く、夏を迎えるころにはあちこちに湖底から伸びる水草のおかげでとてもルアーをキャストする気分にはなりませんでした
yuno-038.jpg
初期のイブニングと秋口には結構な数のホンマスをキャッチしましたし、今シーズン通してゴーマルのグッドコンディションのレインボーが多数ヒットして楽しませてくれました
fc2blog_20160610225756909.jpg


10~12月

前半は惰性で釣りをした感じでしたが、後半からはロッド、ルアー、リールといろいろとテストをしました

そういえば今年はロッドをいじらなかったなぁと思っていたらTIMCOのTR60UL-2なんてのをゲッツ(笑)
tr60-IMG_1915.jpg
ベイトリールの出入りは少なかったものの、これまた古いTD-z103を手に入れて来年に備えていたりもします
20161216194553790.jpg

管釣りトップ用で導入したTEENY-TORPEDOが好調だったりして、追加オーダーを入れたとか

恒例の年末コラボも大勢の中で楽しめたのは良かったですね
308-DSC_1023-410.jpg
また来年もやりますよ~


そういえばこの時期は例年だと箒川C&Rへ行くのですが、まったく行きませんでした(車の中には万が一に備えてウェーダーを用意していたのにね)
禁漁直後の10月は釣り人が多く、その後は落ち葉流れ、12月には午後には凍るという点にプラスして川の流れが大幅に変わってしまったのが最大の理由かな?



そんなこんなで土日に釣りをほぼ止めて平日の数時間にかける釣りにシフトした一年、平日ならではのロープレッシャーのお陰か?基本的に坊主なく過ごすことができました

何といっても初夏から秋のフライがどはまりでして、十数年ぶりにフライをがっつりやりました
スペイタックルをワンシーズンで複数用意してしまいましたからね
マンネリが進む釣りに良い刺激となりました
しかし管釣りシーズンにはいったらフライは基本やらない…天の邪鬼ですね(^-^)
釣れるのが分かってしまうとやらなくて良いや~になってしまうのです



さて来年、注目どころがいくつか

まずは鬼怒川本流へのニジマス放流というニュースが年末に流れてきました

宇都宮地区に放流し1月早々から釣りができるようにするとのことで、群馬のハコスチにあやかろうということなのかと思いますが、どうやらカワウ対策の一環のようです
漁協の鑑札を持っていればいつでも狙えるということですから、一度はいってみたいものですが餌釣りお持ち帰り組と一緒になると面倒だなぁと思ってしまいます
=>鬼怒川漁協

そしてもう一つが中禅寺湖のヒメマスお持ち帰りにGoサインがでました

これまではC&Rのルールを厳格に守っての釣りでしたが、お持ち帰りとなったときに吉と出るか凶と出るか・・・
ヒメトロ舟が多数湖面を走り回るとなると、これまでのような丘釣りのイメージでいけるのか?やってみないことにはわかりません
餌釣りもOKになるのかな?
=>中禅寺湖漁協HP

何はともあれ事故・けがなどなく一年間釣りを楽しめたことは何よりです
ロッドを折ったり、リールを壊したりもなかったのでね(ルアーのロストはやむを得ない)

ということで2016年メモリーズの終了です
みなさま大変お世話になりました

関連記事
[ 2016/12/31 12:00 ] 雑記 | TB(-) | CM(2)

Re: マイティ

マイティさん、こちらこそお世話になりました(^^)

来年は湖に本格的に挑戦しましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)

とりまボートからね(笑)
[ 2016/12/31 20:39 ] [ 編集 ]

マイティ

大変お世話になりましたたm(_ _)m
善いお年をお迎えください\(^o^)/

来年もおんぶに抱っこで行きますのでよろしくお願いします(≧∇≦)b
[ 2016/12/31 20:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する