年末恒例の大納会 2016

さて、今年も年末恒例行事となった大納会となりました

308-DSC_1013-400.jpg

地元組として遅れてはいけないと早めに出発、6時半ころには到着となりましたが、すでに駐車場では久しぶりの面々が来てました

308-DSC_1014-401.jpg

オープン前のポンドは静寂の中、水温もかなり下がったのか、トラウトたちは表層というよりも中層以下の様子

そこはかとなく期待が膨らむ一瞬です


本会のモットーはマイペース、がっつりとやるも良し、こだわりの釣りも良し、はたまたルアー・フライの両刀もありです


スタートしたばかりからr-bさんがデカロックを上げてました(今月のレコードクラスでしたが・・・)

308-DSC_1017-404.jpg

こちらは2本目のロックでした(あっくんさんの獲物です)

308-DSC_1018-405.jpg

早朝から来ていただいた皆さんには、メンツがそろう前に存分に楽しんでもらおうと薦めますが、皆さんおとなしめでした

レンジが絞り切れてなかったのかな?

308-DSC_1019-406.jpg

10時を回ったころにはほぼ揃いまして、なんとこの後伝説の百太郎さんもロッドを持ち込み参加とのうれしい連絡も入りました

308-DSC_1022-409.jpg

昼前には、百太郎さんが懐かしいリンゴ箱にはいったたくさんの青森りんごとともに合流となりました(ありがとうございます)



昼食担当は、AOK氏を中心に豚キムチうどんと焼きそば、おでん、アサリの酒蒸し、タンドリーチキンと多彩なメニューを仕込みます

308-DSC_1020-407.jpg

マイエプロン姿のパ二さんがとても頼もしい(笑)

308-DSC_1021-408.jpg

男料理としてとてもダイナミックなものができました


そしていよいよの昼食会

308-DSC_1023-410.jpg

乾杯に立ち上がったのはパ二さん、きっちりと仕切ってもらいました

308-DSC_1024-411.jpg

今回の参加人数が30名とこれまでで最大となり、初めての方もいるかと思うところで簡単に紹介をさせていただき、合わせて差し入れをいただいたモノを紹介させてもらいました

スイート系は寒いときにはありがたかったです



さて昼食を済ませている間にポンドを休ませたので、いよいよ今年のエキシビションが始まりました

308-DSC_1025-412.jpg

アルゴンさんが見つけてきたランチャー式飛ばし釣りの検証です

アタリは出ていたのですが...(笑)




308-DSC_1026-413.jpg

午後も2時を回り日が陰ってからは魚の活性も上がりだし、水面近くでもバイトが増えました

トップルアー、フライともに反応が上がります

308-DSC_1027-414.jpg

誰だぁ~キンピカの法被を着てるのは~?

308-DSC_1028-415.jpg

謎の狼人間も出没するし~



そんなこんなでほぼ5時ごろには皆さん集まっての締めとなりました

肝心の締めは、地元組からしげ坊さん!かっこいー3本締めで決まりましたね


308-DSC_1015-402.jpg
308-DSC_1016-403.jpg

今回サポートいただいた丸湖さん、テスターHIDEさんから協賛いただいたルアーのセットを本日のMVP4名にお配りさせていただきました

こんなイベント、また来年もやりたいですね~と言いつつも無事に散会できました

参加いただいた皆様お疲れさまでした、やはり来年もやりましょう!



一応私も魚が釣れましたよ~の写真を残しておきます

308-IMG_2040-416.jpg
308-IMG_2041-417.jpg
関連記事
[ 2016/12/12 12:00 ] 釣りコラボレーション | TB(-) | CM(4)

Re:

ノラさん、どうもです
サーバー!期待しちゃいますよ~(笑)
[ 2016/12/13 16:42 ] [ 編集 ]

先日は大変お世話になりました

お陰様で楽しめましたよヾ(*´∀`*)ノ

またよろしくお願いします

来年は、サーバー持参で伺います(笑)
[ 2016/12/13 16:21 ] [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした

おつかれさまでした~
何かと気を使っていただき、かなり助かりました
午前中は口の使い方の悪いロックが多かったのですが、午後に仕止めたヤシオマスは素晴らしかったですね
お持ち帰りしたAOK氏も喜んでました

県境ではボートだと楽チンですが、岸からのダブハンもなかなか面白いですよ(^-^)
[ 2016/12/12 19:57 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

会場の手配から炭火起こし、昼食後の片付け、正にゆりかごから墓場までお疲れ様でした。

私は酔いどれて会場入りが遅れてからの、昼飯の準備手伝いまでのほぼ釣りしてない
午前中の流れが一番楽しかったです(笑)

来年は県境に近いお山の上で毛鉤と疑似餌の飛ばしっこしましょう。
[ 2016/12/12 19:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する