次の準備をしつつリハンドルをいじる

日曜日に使った15アルデ、ラインが4lbの古い物のままでさらにリールのメンテもしないままで投入してしまったという反省

DW-DSC_0994.jpg


次の釣りに向けてまずはラインを交換しました

4lbフロロ=>06PEへのコンバート

巻いた量は約50mはあるかと思うので、シーズン中に裏返してやれば二度おいしいはずです

さらにメンテンスに関しては、巻き心地は悪くなかったので機関部は開けずにスプール周りのベアリングのみ注油ですまします

雨天使用や水没の場合は当時中にメンテしますからね

******************

続いて先日入手したハンドルをセットアップしようということで・・・

アブのカーボンハンドルをつけていたKTFアルファスでと。。。

DW-DSC_0996.jpg

ハンドル周りはシマノのメタ用のオフセットのスタードラグを付けていたため、ハンドルに干渉してしまったため残念

DW-DSC_0997.jpg

PX-SPRのハンドルのフレームの間が空いているので、回すたびに引っかかりますからこれでは使い物になりません



続いて取り出したのは、赤くペイントしたアルファスフィネス

DW-DSC_0998.jpg

こちらはPX68のスタードラグに同じくアブのアルミハンドルで仕立ててありました

DW-DSC_0999.jpg

こちらはサクッと交換

DW-DSC_1000.jpg

スタードラグとの干渉もなくいい感じ、これでノブの選択肢が増えました

実際にはアブのカーボンと今回のハンドルの重さはさほど変わらないという話もありますので(笑)

それにしては純正のダイワのハンドルは高価です
関連記事
[ 2016/10/11 17:00 ] ベイトリール Daiwa | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する