ラストスパート月間の9月、まずは湯の湖から

9月に入りました、そろそろ有終の美を飾りたくなる時期ですが、私の方は相変わらずフライロッドを担いで湯の湖通いが続いております

今年の湯の湖に関しては、ポイントを大きく外さない限り凸なしで、最近は特に50クラスのレインボーが良く反応してくれています

例年であればこの時期は南会津に行ってるんですけどね~、移動時間に往復4時間弱は正直痛い...湯の湖であれば日光道で460円だせば小一時間で到着するのが魅力です

まあ毎回午後の岸釣り1500円の出費はありますが、シューイチの釣りならばOKの範囲内です


さて、今回もスタート時間は午後の1時、ライズも余りなく風が右手から吹いてくる不穏な空気...

yuno-DSC_0870.jpg

まずはクリアーインターで引いてみます

カウント30から始め、40でヒット

yuno-DSC_0871.jpg

まあレギュラーマスですが、幸先良い感じ

小一時間ほど引っ張りながらキャスト練習(周りに釣り人がないときはいろいろと投げ方を模索します)


前回も良かった地合いになったのでフローティングに交換してキャスト開始しますが・・・ガーン

yuno-DSC_0872.jpg

たった数回のキャストでランニングラインが大変なことに!

ちょうど距離感が良いところというか、結びが抜けた先が当たるんだよなぁ~と思いつつ横目でラインを見ながらほどいているとアタリ~!

yuno-DSC_0874.jpg

お~、サイズはいまいちだけで、色づき始めたホンマスキャッチです

これはヒメマスまで出ちゃうかな?などと思いながらほどきに掛かりますが、30分以上苦戦しつつも解決せず別のスプールに交換してヘッドを入れ替えて対処することに

yuno-DSC_0876.jpg

時合いに入ったか?!前回と同じ時間帯からアタリ頻発、からのデカピン

ゴンゴンと首を振りつつジャンプして、クイックターンで楽しませてくれました

その後すぐにもう一本出ましたが、写真を撮る前にフックオフ

ランディングネット~と思いましたが、私のジンクスでは準備の良いとき(ネットを用意したりお持ち帰り準備をしたとき)は全くダメなのでまあ許しましょう(笑)


yuno-DSC_0880.jpg

デカピン2連発のあとは少しポイントを休めるためにちょっと外したところへキャストしてブルック

胸鰭がちゃんと残っているとホッとします

yuno-DSC_0881.jpg

からの~本命ポイントでズドン!と出ました

合わせてからまっすぐ対岸に走りだしバッキングまでほぼ出し切ってしまう勢いでした

変にデカいのよりも40~50台のレインボーはスピード感があってチョウオモシローいです

yuno-DSC_0885.jpg

合間にレギュラーマスがヒットしますが、すでに頭の中はデカピンモード突入なので、手前に寄せながらフックオフしないかと・・・

こんなやり取りをしていると背後でガサガサと!振り向くと支配人が立ってました(笑)

yuno-DSC_0886.jpg

ボートが撤収した4時過ぎにまたもドスンと!

yuno-DSC_0887.jpg

17時、前回若旦那が三連発したポイントに移動し引っ張りで一投目にドスン!

yuno-DSC_0888.jpg

なかなか男前なレインボーでヒレのコンディションの良い魚でしたね

同じポイントに入れなおしてすぐにドン!と来ましたがフックが開いてしまったのかすぐにバレてしまいました
(そういえば今回も合わせきれがなかったな~)

yuno-DSC_0890.jpg

ラストにもう一本キャッチして本日は終了です



湯の湖といえばヒメマス・ホンマス・ブルックですが、ここにきて良く釣れる大型レインボーも捨てがたく(笑)

思えば春の東古屋もサクラ狙いもいつのしかデカピン狙いになってましたね

この高活性が9月末まで続けばまだまだ楽しめそうです
関連記事
[ 2016/09/02 17:00 ] 湖・アーカイブ | TB(-) | CM(2)

Re: タイトルなし

マイティさんの出動前に味見しておきました

週末絡みは釣り人が多いのでポイント選びが大切かもしれません

船をこぎながらうまく水草をよけて停船してください(笑)
[ 2016/09/03 20:08 ] [ 編集 ]

お疲れ様です
楽しさが伝わってきて休出がうわの空でした(笑)

来週は、Ozechiさんのポイントと若旦那のポイントの両方に届く位置に船を着けたい所存!

[ 2016/09/03 19:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する