湯の湖…9回戦イブニング狙い

まさに梅雨空になりましたね

各地で豪雨による被害がでているようですが、十分に気を付けてもらいたいところです

さて、先日の日曜日は想定外の雨が降ってきて、夕方のお楽しみ時間がなかったのと、前回からイブニングの釣りに間が空いたので状況確認にいってきました、湯の湖です

yuno-DSC_0818.jpg


例年通り雨が降りだしたことで、湧水やらの量が増え水の状況は相当クリアーになりました

当然水が動いているところはクリアーで水の動きのないところはよどんだ感じ、そこでどちらをポイントとして狙うかはその人次第ということですが...

イブニング狙いではありますが、少し早めに着いたので湯滝上で様子伺いで試してみます

フライを沈めますが、アタリはあっても乗りませんね

ワンキャストして一歩横移動を繰り返し100mほど撃ちましたが、レギュラーニジマスを数匹...結構ムズイ

なにしろフライをキャストしているところのボトムが丸見えです(笑)



橋を渡って奥にいったところで、強めのライズを発見

少し沈めて引いてやったら、きれいなブルックが出ました

yuno-DSC_0819.jpg

胸ヒレまで白ラインが入ってましたし、久しぶりにまずまずのブルックがつれました


表層系は虫のハッチがあるときは出ますが、ないときはほんとにライズもない状態

透明度が上がったこともありだいぶ警戒心が強くなっているのでしょう


いよいよイブニングタイムの1時間前なので移動します

yuno-IMG_1220.jpg

波のない状態で、なんとも期待させる雰囲気です

しかしライズがないのはここも同じ。。。

虫が岸際を飛んでないのも一因でしょう


あたりが薄暗くなってきたときに、ド派手にジャンプした白い魚体のライズめがけてフライを投入

yuno-IMG_1221.jpg

渓流サイズではありますが、ホンマスキャッチ~

yuno-IMG_1222.jpg

しっかりとイマージャーを咥えてくれました

鱗の青光りがなんとも言えませんね



その後しばらくライズを待ちましたが、どうにも続かず。。。

日中からハッチが続けば状況は良くなったかもしれませんが、魚は虫を探してもいない状態なんでしょうか?

イブニングタイムの前にそこそこレギュラーマスに遊んでもらえて幸いでした(笑)
関連記事
[ 2016/06/24 17:00 ] 湖・アーカイブ | TB(-) | CM(2)

Re: おはようございます。(^ ^)

黄色い鮎が好きさん、どうもです

イワナ系は管釣り場でも人気ですが、ここのブルックもほぼ稚魚放流で稀に天然?のようなのがヒットします

銀毛はサクラマスとはまた違った感動がありますね
[ 2016/06/26 09:34 ] [ 編集 ]

おはようございます。(^ ^)

ブルック良いですね〜 d(^_^o)
こっちでは拝めませんからね。

銀毛は渓流サイズでも、ちょっと
"おぉ〜"ってなりますね。(^_^)v
[ 2016/06/26 08:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する