RE:奥日光を愛する釣り人よ。・・・あんまりだよね

少し落ち着きを取り戻してきたので、こちらにもアップしておきましょう


まずは出元はココ
 ↓
奥日光そぞろ歩き:「奥日光を愛する釣り人よ。」

160614_syuseki.jpg

この惨劇の現場写真が物語っている通りのことが現実に奥日光・蓼ノ湖で起きているのです

皆さんはどう感じたでしょうか・・・


私の釣り仲間には、毎回釣りに行った帰りに自分で出したものでもないゴミを自主回収している人もいます

しかしこの現場を作ったであろう人物は、多数のルール(法律)違反をやらかして、釣りをしていた(今後来るかどうかはわからない)ようです

上記リンクのページを見てもらえれば、さらに多数の現場写真が載っているのでぜひ見てもらいたいところですが、私も奥日光のマス釣りを愛する釣り人として恥ずかしい限りです

そもそもが奥日光で釣りができるのは中禅寺湖の半分と湯の湖のみなのに、そこを無視したかのように道なき道(冬場はスノーシューで回るルートができます)を突き進んでやりたい放題をやらかしてました

ゴミの散乱状態や岩陰に押し込むあたりには悪意しか感じません

それを回収した人たちがどれだけ苦労したことか



そりゃ~釣り禁止のところは誰もやらないからいとも簡単にデカいマスがそれこそ釣れたでしょう

しかし考えればわかることだけど、自然繁殖の魚たちは釣り切ってしまったら後がないということ、中禅寺湖・湯の湖は少なからず放流もしていますが、蓼ノ湖はもろに天然モノなんです




二度と金精峠を越えて来ないでいただきたい
関連記事
[ 2016/06/17 19:00 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する