関東も梅雨入りです

ニュースでも流れていましたが、関東地方も梅雨入りしたようです

ウェザーニュース:http://weathernews.jp/s/topics/201606/050005/

今年は雪不足の冬から始まり、まとまった雨のないまま田植えシーズンに突入してしまいました

その影響は大きく、里川/中流域はほぼ渇水状況となってます

当然源流域も同様ですから、渓流魚にとっても厳しい環境であるのは間違いないでしょう(水よりも脅威なのは根刮ぎ釣り師なんですが...)

雨が降り・ 川水が増え・魚が動く

日中の気温が30度を超える状況では源流域または森林の中を流れる川に行かなければ釣りにはなりません
  ↑
朝一釣行はやらないのでおのずと昼頃の気温で考えてます(笑)

その前に水位の上昇を望みたいものです




話題が変わりますが、今年の湖で感じたことを...

川鵜がひどい

釣り場にゴミを落としていく釣り人も問題ですが、釣れない状況でも確実に獲物を捕っていく川鵜はひどい

しかも最近は人慣れしてしまったのか?釣り船のすぐ横でも平気で潜るし出てくるし、荒らされた釣り場はしばらく釣れなくなるのは当然のこと(おまけに良いサイズの獲物をくわえているし)

街のカラスも迷惑ですが、釣り人目線で見ると釣り場のカラスはまだ可愛いもので(時々ベンチに落ちた弁当を盗んだりしますが)、釣り場を荒らす川鵜は極悪です

野鳥の一種なので地域によっては駆除が難しいところも有るようですが、地元とちぎの漁協においては主な収入源の一つが「なんといっても鮎」なので、今年のように河川水位の低い年は被害は甚大なようです

そろそろ本腰入れて対策をと願うばかりです




あ〜それと最近やたらと目撃情報のある日光地区の熊ですが、これはさすがに我々が気をつけるしか無いですね

熊鈴をつけたり、音を出してあるくのと単独行動はなるべく避けることだと思います
関連記事
[ 2016/06/06 17:00 ] 雑記 | TB(-) | CM(2)

Re: こんにちわ(^ ^)

黄色い鮎が好きさん、こんにちは

雨が降りませんね~(^^;

こちらの鬼怒川でも鮎釣り始まりましたが、いつもの半分の水位でやってますよ

カワウは一時かなり数が減ったようですが、いまでは中禅寺湖の上まで飛んできてます

今後かなり深刻な問題となるかもしれませんね
[ 2016/06/07 13:13 ] [ 編集 ]

こんにちわ(^ ^)

梅雨入りしましたね。
渇水気味の川も、雨で調子が上がると
いいのですが・・・(;^_^A

川鵜の被害は、私の行く三隅川でもあります。
川鵜を恐れ、鮎が浅い所に上がって行かないので
鮎が取れない、釣り人にとっては掛からないと
日田漁協の方も頭を抱えていました。

ワイヤーを張ったりと、対策を試みている様です。

一つでも悪い要因が減ってくれないと、
ただでさえ下手な私に、鮎が掛かってくれません。(笑)
[ 2016/06/07 12:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する