湯ノ湖…三回戦、ボートにのって

先に2回のテストを経ての湯ノ湖です

岸釣りでも何とか魚は見られますが、土日は人も多くて魚たちも警戒してなかなか近付いてこないだろうと、ボートでお出迎えしようという作戦です

yuno-IMG_1017.jpg


それでは定刻の7時に出船です

いつもの相棒の手こぎにまかせて、のんびりとタックルを準備します

yuno-IMG_1019.jpg

用意したのは、#7と#6のフライタックルと湯の湖ならばと6feetのパームスシルファーに15アルデ・フィネスです

yuno-IMG_1036.jpg

シューティングのタイプ2と前日に用意したフローティングの#7、#6には表層のライズに対応すべくイマージャーを用意しました

ルアーの方はミノー系を外し、スプーンの巻きに集中するため4lbフロロに58ギア仕様で挑みます




やっとポイントに到着、動力の使えない湯ノ湖では、船こぎが一苦労、毎度ご苦労様です(^3^)/


移動中に見つけたライズをスプーンで撃ったらホンマスの2年生がヒットしました

yuno-IMG_1022.jpg

よく見ているとライズはあるんですが、どうも連続しない感じです

デカいライズリングかと思ったらカワウが顔を出しました・・・



第一ポイント到着、魚探もセットされていますが、真下の深さしか出ないので、深さを測るためにスプーンをカウントをとっていきます

浅いところでカウント5、深いところでカウント20以上なのでどうやら急深の駆け上がり近くに来ました

5gあたりのスプーンを各種キャストしていくと、ゴンときてニジマスヒット

yuno-IMG_1025.jpg

この池にしてはきれいなニジマスです、きっと去年からの居残り組でしょう、運悪く魚探のステーに絡んでしまいました

まあルアーはロスとせずに回収できたのはラッキーでした

yuno-IMG_1026.jpg

その後も結構ポツポツとアタリがあります、きっとこのポイントはタイミングがあえば爆発しそうな予感はあります

幾つかルアーでニジマスをキャッチしましたが、相棒の方のフライには反応がイマイチです



ということで第二ポイントへ移動します

yuno-IMG_1027.jpg

今日の風は滝からの東風、強くはないけど何かやりづらい感じ


ポイントについてすぐ、相棒のフライにアタリが連発、ならば私はシューティングで探ってみましょう

yuno-IMG_1029.jpg

#7のシューティングでカウント30でアタリが連発しましたが、サイズがフライのグリップくらいのばかり

大型魚は付いていないような感じもありますが、ついにここで相棒にホンマスの3年生がヒットしました

同じロッドで振り続けるのも疲れたので、お試しで相棒のスイッチロッドにシューティングを組んでみました

yuno-IMG_1030.jpg

ロングロッドになったのでさぞかし・・・と思いましたが、慣れないロッドで無理がたたりティップ3cmほどのところで折ってしまいました。。。ゴメンナチャイ



サイズも上がらず、似たようなサイズばかりで第3ポイントへ移動です

ここでもシューティングでカウント20でアタリが出ます、相棒の方もノリの悪いアタリに苦戦しつつも釣れてます

レギュラー君をいくつか釣って油断したところでド~ン!ときたのが50クラスのレインボー

船べりまで寄せてネットインしようとしたところで、まさかの・・・魚探のステーにラインを巻かれてブレイク~



がっくりとしたところで前日に準備したラインを試してみることにして、リーダーにマーカーを着けてフライを沈めてみます

yuno-IMG_1032.jpg

キャストした感じとしては、マーカーのような抵抗を背負わせてヘッドの部分がロッドを抜けた後がすごく投げやすい印象

ロッドの曲がりがわかりやすいというか、0.5番重くなったところも効いているのかな~



3時前に少し移動しましたが、ラスト1時間前に元の第3ポイントへ戻りました

うまいところに入ったようで、回遊ルートにはまりましたね~

先に相棒にデカピンヒット!

yuno-IMG_1034.jpg

続けと私も一本ヒット!

yuno-IMG_1035.jpg

その後相棒が2本もデカピンをばらしましたが、トータルで見ればまずまずの釣果です



船を下りた後、イブニングの期待を持って6時まで待ちましたがずーっと東風が止まず不発で終了となりました


例年と比べ冬場の積雪の不足が効いたのか?水温の上りが早いように感じます

そのためかヒメマスの群れの回遊コースを見つけるのが一苦労です

目に見えるライズの群れがないのも一因ですが、このまま夏が早く来るとやばいかもしれません
関連記事
[ 2016/05/16 17:00 ] 湖・アーカイブ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する