湯の湖…二回戦、どうしたもんだ?

日に日に緑が濃くなっていく中禅寺湖畔、このペースでいけばまもなくアレの出番かな?

yuno-DSC_0690.jpg

そんなところを通り抜け、またまたきました湯ノ湖です

yuno-DSC_0692.jpg

前回はいまいちの天気で肌寒かったのですが、今回は太陽もでて過ごしやすい感じ

yuno-DSC_0694.jpg

風は滝の方からで、4~5m位なところかな

事務所前は割りと澄んでいますが、下手に行くに従い濁りがあります




まずは試したかったシンキングのST

タイプ2でカウントを取って引くとアタリが有りました

yuno-DSC_0695.jpg

が、レギュラーマス

手前で油断すると…

yuno-DSC_0696.jpg

チビブルがバイトしてきます(笑)



ニジマスを幾つかとったところで、タックル交換、#6のフローティングでライズ狙い

風の弱くなったときには、そこかしこでライズがあるんで、シンキングなぞは引っ張ってはいられません

yuno-DSC_0698.jpg

ロングキャストで引っ張るのもいいのですが、サイズの大小を問わなければそこかしこでライズが有るので、ブルックを外して大きめのライズリングを狙います


が、出るのはやはりレギュラーマス

yuno-DSC_0697.jpg

一瞬バイトの瞬間に銀色の光が見えたので、もしや!と思いましたが違いました

そして、やっぱりチビブル祭りに…

yuno-DSC_0700.jpg

限りなく出てくるので面白いっちゃ~おもしろい

さほど距離を出さずに出てくれるので、ノーヒット回避にはなりますが・・・




さて、期待のイブニングタイム

五時過ぎにはポイントを変えて砂浜に移動です

時間帯では風は関係ない?と思ったらやはりライズがなくなってしまいます

そんな中でやっとでたのがホンマスの二年生

yuno-DSC_0705.jpg

風でライズがなくなるのは、イマージャーでなくてアダルトを捕食してるということか?

yuno-DSC_0706.jpg

うっすらとパーマークの残っていても、ニジマスとは一味違います

中禅寺湖では40、50クラスが出てますが、ここ湯ノ湖では2年生が多く、3年生で30クラスにいくかどうか...


最後にまたまたレギュラーマスをキャッチして終了です

yuno-DSC_0707.jpg

もう少しイブニングで爆発するかと思ったのに…

まだ早いのか?それとも季節の進行が早いのか?

次回は日曜に相棒とボートからです
関連記事
[ 2016/05/14 17:00 ] 2016年の記録 16 湖 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する