湯ノ湖…一回戦、ちびっこ祭り

今年は特に湖ばかり行ってます(笑)

渓流と違い都度チケット代が掛かるのはアレですが、川での後追い釣行を考えると多少ストレスは緩和されるのが良いところです

水辺に立って、今日はランガンするか?それとも待ち伏せ回遊待ちをするか?

とはいいつつも、湖ではフライタックルは必須なんですね~(^^;


ということで、今年一発目はGW明けにさくっと午後から行ってきました

まずは半年ぶりにいろは坂を登ります

yuno-IMG_0985.jpg

前回までの2Lエンジンの車から1.5Lにサイズダウンした車でちゃんと登ってくれるの~?

流石に今時の車は心配なし、グイグイと登ってくれました


いろは坂を登ったら結構満足してしまい、そのまま降りても良いかな~と思ったりして(笑)

yuno-IMG_0986.jpg

赤い鳥居をくぐり、左手に風が打ち付ける中禅寺湖を眺めつつ更に奥へ
丸山駐車場下はかなりの間隔で釣り人が集中してましたね


yuno-IMG_0988.jpg

龍頭の滝、戦場ヶ原を抜け、やっと到着しました湯ノ湖です

yuno-IMG_0992.jpg


昼を回った時間帯ですが、風が南から来ている割に冷たい・・・車に入れておいたダウンを着込んでしまいました


今回は初回なので湖のコンディションを確認するため、岸から狙ってみますか

が、思いつきでここまで来てしまったのでタックルがもの凄くチグハグ

ルアータックルはリールはともかくラインがダメ、8lbフロロではここではちょっと無理だよね~

フライの方も遠投用のロッドが無くてライトな釣り用のSAGEの#6だけ


yuno-IMG_0998.jpg



レストハウスで情報収集をしたところでは、風が止むとライズするとのことです

なるほど風裏や弱くなった時にはライズがありますね

yuno-IMG_0999.jpg

まずはインタミでイマージャーを引っ張ってみましょう

風が吹いているタイミングでは水面には魚の気配がないのですが、足元をよーく見てるとブルックがちょろちょろ(笑)

yuno-IMG_0993.jpg

ピックアップしようとした時にブルンと掛かってしまいました


例年この辺りにはチビブルが群れてるんだよなぁと思いつつ、ライズリングを見ると投げてしまいますが、岸際のライズはほぼ・・・

yuno-IMG_0995.jpg

もう少しサイズが良ければいうことなしなんですけどね~


風が徐々に弱くなってきたころに、ラインをフローティングに直してちょっと沖目のライズを狙い

yuno-IMG_0996.jpg

フライに下から突き上げる感じででたので、例のアレが出たかと・・・

残念ながらニジマス君でしたが、ちゃんと虫を追っていたんですね~

yuno-IMG_0997.jpg

そんな感じでイブニング時間まで粘ってみたものの、ニジマスのサイズアップもなくて


届かない距離のところでヒメマスのライズが・・・・ちょっと恨めしい(笑)

ポイントにだんだん入ってきたなぁ~と思ったら風が吹いてシーン...となってしまう感じ

まだ少しスーパーライズには早かったか



これまではあまり意識していなかったワカサギが結構な群れで回遊してましたね

yuno-IMG_1003.jpg

それ故か?割と岸近くをデカニジが追い回しているのを目撃、もしかしたら今年はワカサギミノーが活躍してくれるかもしれませんね

yuno-DSC_0686.jpg

ラストにニジマス君をキャッチして本日は終了

yuno-IMG_1004.jpg

釣果報告を事務所に出して今年のバッジをもらいました



ギンピカのヒメマスを釣るには岸釣りはタイミング次第、船に乗るのが手っ取り早いですね

今度は何時行こうかな(笑)
関連記事
[ 2016/05/10 17:00 ] 湖・アーカイブ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する