連休中に東古屋、2回戦

連続での東古屋釣行の投稿です

前回はのんびりスタートで結構渋い感じだったので、今回はきっちり朝からの出撃です


koya-DSC_0687.jpg

今回もAOK氏の操船でスタートしますが、未明から吹き荒れる強風になんとなく不安が・・・

連休の初めにサクラマス、イワナも混ぜての放流となったようで、どんだけ仕事をしてくれるかに掛かっていますね



今回用意したタックルは、前回同一ですがリールを少し入れ替えました

キャスプロSS+リベルトピクシー(R)+フロロ4lb(40m)
koya-DSC_0689.jpg

VOLKY-BFS+アルファス赤コスギワークス+フロロ4lb(50m)
koya-DSC_0688.jpg

それとフライタックルも用意しました(これが結果的に大当たりでした)



まずは定刻の6時に出船、上流キャンプ場前まで向かいますが、いったん止めた場所では強風が吹くたびに船が流され止まりません

何度か入れ直しをするものの、どうにもたまらず風裏に避難することに・・・


タイミング良くポショッとライズした辺りをスプーンで通してまずは1匹目(レギュラー君)

koya-DSC_0690.jpg

しかしアタリが出ない状況は前回と同じか・・・

やむを得ずフライを用意して風に逆らいながらのキャストをしていたら、ドン!とでました

koya-DSC_0691.jpg

その後スプーンでライズを狙っていたら、まさかのスレ掛りしてきたのが...

koya-DSC_0695.jpg
尺ベラでした~もうフナたちは産卵行動に入りつつあるようで群れで回遊してますね


9時近くまで我慢しましたが、強風対策もあり一旦丘に上がりリセットです

koya-DSC_0694.jpg

風が強くて船がまっすぐ進まな~い(汗)



同日東古屋に来ていたSTM氏と連絡を取り合うも、なかなか状況が好転していないようで竿抜けポイントに向けて移動します


途中風にあおられながら入ったポイントで、気分も新たにリセットしたAOK氏に待望のデカマスヒット!

koya-DSC_0696.jpg

シンキングラインをリールに巻いている最中にまたもドン!

koya-DSC_0700.jpg

恐ろしく体高のあるデカピンです

私のほうも負けじとフライでドン!ときましたが、どうにもサイズが伸びません

koya-DSC_0697.jpg

伸びないどころかラインブレイクやらスッポヌケをやらかす始末...



ならばとTD.Minnorで激しくジャークしていたらドン!

koya-DSC_0698.jpg

50弱のデカピンがミノーのリアフックをがっぽりと食いついてくれました

アルファス赤での入魂!そしてVOLKY-BFSでの可能性を感じましたね

そのあとも何度かサクラマスらしきチェイスはありましたが、フッキングまでいかずミノーより下のレンジでUターンしてしまいます


それではスプーンはどうだ?

koya-DSC_0699.jpg

釣れた~

koya-DSC_0701.jpg

そしてもう一本は納得のサイズです

マーシャル渓のド派手なやつでアクションを入れながら巻いて来たら、デカピンがチェイスしてスッポヌケ、その後すぐに入れなおしたらヒットしました

最初は前回同様に根掛かと思うようなズ~ン!ときてからゴンゴンゴンと首振りがロッドに伝わってきて、もうサイコー!!って感じです

シルバーピクシーも活躍してくれました~

そういえば放流されたなかで、明らかに…というのはイワナをAOK氏が釣ったのみでした



夕方前にはSTM氏とも合流し、ガンガンと合わせを入れているのを目撃しましたが・・・


なんやかやで一日強風に吹かれ大変な釣りになってしまいましたが、いつになく満足の結果が得られたことで良しとしましょう

koya-DSC_0702.jpg

今年は解禁当初の結氷もなかったので、ターンオーバーの時期が早まりそうな予感がします

うまい具合にタイミングがずれてくれるとよいのですがね


次回はサクラマスをミノーで釣りたいな~

関連記事
[ 2016/03/21 17:00 ] 2016年の記録 16 湖 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する