さて、まもなく2月です

あっという間に1月が終わりそうです

早いところでは来週早々に解禁になるところもあるようですが、こちらの地元はまだ一月以上の待機時間が…
実際には解禁は川よりも湖ですが…

となるとまだまだ管釣りテストに勤しむようです(笑)





ということで、アルデバランめ決まった訳だし、これから手を入れたいリールをいくつか…

まずはアンバサダー1500c



苦手な右ハンドルですが、たまには右巻きもやってみようかと思いました

スプールは1601に入っているのが有るので、とりあえずは良しとして、ハイギアも入れては有るからどれだけスムースに巻けるようになるか次第というところ

そしてアンバサダーを使うという事は、いつものブランクスルーロッドではなくオフセットハンドルの出番

ブランクはどれにしようかと考えるのもまた愉しいところです



それとメタマグ



ベースはメタマグDCなんですが、いつのまにやら遠心ブレーキのメタマグフィネスになっておりまして(笑)

これを少し突き詰めたいなと…




あとはしばらく使っていなかったSTEEZも出してみようかなと…




週末、またもや悪天候の予報(栃木は雪予報)が出ているし、部屋にこもる事になるのか・・・

雪の日は格別に釣れるんですけどね(笑)
関連記事
[ 2016/01/29 17:00 ] タックル考察 | TB(-) | CM(2)

Re: こんにちわ(^ ^)

黄色い鮎が好き さん、こんばんは

いよいよ1500をと思ったのですが、ここにきて雪が降ってしまったので少し春めくまでお預けになりそうです(笑)

さてクラッチですが、機種にもよりますがデザイン面のみの場合と機能面の向上と両方があると思います

特に09アルデバランはほかのリールから持ち替えると明らかにクラッチに違和感を感じてしまいます

少し我慢して使えば慣れてしまうのですが、できることならばすっと持ち替えて使いたいということです

09アルデはそういった意味では、十分にやる価値があると思いますよ
[ 2016/01/30 17:29 ] [ 編集 ]

こんにちわ(^ ^)

来ましたね〜1500C!

スティーズはアルファスとは
性格が違った感じですか?
どんな感じのリールになるかも楽しみですね。

前回ネタの話ですが、私はクラッチのレバー交換は、
ドレスアップくらいの事だと思っていたのですが、
釣具屋さんであった、ヘッジホッグのイベントで触らせてもらった時、
親指をサミング位置から、ほとんどズラさずにクラッチを
切れる事が出来るとは‼︎と、
その機能にカルチャーショックの様な衝撃を受けました。(*^^*)
[ 2016/01/30 12:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する