カンツリロッド

リールもたくさんありますが、在庫をみるといろんなロッドをいじってきたなぁ~と感じます

その積み重ねでカンツリ用に関してはまずまずのラインナップですよ


一番のお気に入りは


ムカイ・スーパーサラマンダーSS1602XL

なんでもできる(巻き、ボトム、ミノー、トップ)良いロッドです

カンツリトップはこれが一番かな

スプーンでは活性の悪い時ははじく感じはありますが、ラインであたりを取って合わせていくようなときはOKです



少し柔らかめ


Tail Walk ルシファー

スプーンでも弾かれず乗ってくれます

バイトした時にティップがグーンと入ってくれるので、ある意味では半分オートマチックです

クランク系も良いですね



もっと柔らかくした


ノリーズ・ボウアロー60

これに関しては激シブでのスプーン用なんですが、重すぎるスプーンはNGなのが微妙なところ

バイトでベリー近くまで入ります

ボトムでも使えますが、合わせが遅れる感じがしますので巻きの乗せていくイメージで使うのが良いですね

ミノーはだるくて使えません



反対に張りを持たせた



パームス・シルファー60

これはどちらかといえばミノー用のイメージなんだけど何本も並べるのが面倒なときは何でもやります

ネイティブ志向のロッドなのでいきなりの大物でも何とでもなってしまいます

湯ノ湖レベルのスプーンであれば問題なし、東古屋もビッグミノーでなければこれで!って感じ

ただし、マイクロガイドで仕上げたために、真冬は凍るので使えないという弱点があります


そういえば全部6フィートなんだなぁ

以前使ったカーディフの64は乗ってもバラシが多かったので使わなくなってしまいました



この4本に関してはすべてスピニングロッドからの改造品

いろんなロッドを触り、振ってから自分好みのアクションやテーパーを探した結果がこうなりました

カンツリロッドに求めるところは、1.5g〜のスプーンがキャストできること(重い方は5gまでかな)、ラインはほそくても2lbフロロが一番細いところなのでこれでバイト切れしない(スピニングからだとまず問題ない)、ファイト中はまずゴリ巻きなんで急な突っ込みに付いていけるとこかな



これ以外にもチャンピオン仕様のハートランドZやフェンフィックらがありまして・・・

渓流用になるとさらに...(笑)
関連記事
[ 2016/01/21 17:00 ] ハンドメイド ベイトロッド | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する