検証用スピニング…ダイワ

ちょっと試したいことがあり、近くのベリーを探検して見つけました

ダイワの「月下美人MX2004」



もはやこの赤黒のコンビネーションはダイワのイメージか?

ホントはセルテートのフィネスカスタム2004辺りかなと思っていたのですが、本気で使うわけでもなく、管釣りシーズン中に数回程度とすれば、安いに越したことはないのでね

決してソルトをやるという訳ではありません(笑)



一応ですが、前オーナーが頑張ったようでフルベアリング仕様(と言っても9BB?+1RB)となってます

あとで調べたらリアルフォーじゃなかったんだなぁ~、おまけにレブロスMXベースにエアスプールとなっているということ…



まあぱっと見が良いので吉としましす



それとロッドも合わせて用意

シルバーナBR 66ULリミテッド



ライムグリーンのロッドカラーにKガイドなんだけど、長さを間違えたんだよね


何故リミテッドなのか?わからん(^^)

ホントはロクマルがよかったんだけど…

まあこのロッドは間違ってもバイトにはならないと思います(笑)




これでやってみたいのが、ドラグです

ベイトのドラグとは比較にはなりませんが、ラインの滑り出しやサウンドをなんとかならないかと…

なのでスピニングタックルなんです(^^)

個人的にはダイワのこの系統のドラグ音よりもツインパワーの音の方が好きなんですけどね




このタックル、春先には手放すかもしれませんが…

関連記事
[ 2015/11/23 17:00 ] タックル考察 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する