管釣りフライをば…

土曜の夜にお誘いがあり、当初は見学の予定だったのがワンコの事情で午前のみ釣りに行けることとなりました

って言うわけで、近所の管釣りへ開場直後からの半日釣行です

ご一緒したのは、STM氏



折角サクラマスが大量放流されているということで、フライタックルも用意しての参戦でした



開始早々二時間ほどはミノーでサクラマスを狙いましたが、見えてる魚ほどヒットしないものです

いくつかキャッチしたものの、チェイスも散発的(私の場合)、ならばとフライを持ち出して先日の白河フォレストの復習を開始

フライパターンも同じで良いペースでヒットします



魚の方は、ニジマスとサクラマスが7:3の割合にはなりますが、トップでボカーンとでると楽しいですね

キャスト後にラインをピーンと張っておくと勝手に咥えて走っていきますが、活きが良すぎるのか合わせキレが連発でした(苦)



ルアーの方は9時過ぎにはポツポツペースになっていたようなので、休日の管釣りはフライの方が分が良いということでしょうか

半日だけでもまずまずの釣果で満足な午前中でした



そうそう、後から来た釣り人の中に少年、少女が居ましたが引率者の保護者の方、大切な目を守るためにも(そして釣果をのばすためにも)偏光メガネは着用させましょう

決して釣れない釣り場ではないのですが、魚の反応が見えないともうやらない・・・ってなっちゃうし、仮に釣れなくてもチェイスが見えるだけでも集中力が持続できるというものです
関連記事
[ 2015/10/25 17:00 ] 2015年の記録 2015年管理釣り場 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する