LTZもあるけどLTで・・・WELDACT

WELDACT ラインガイダーを取り付けてみました

LTZにするか迷いましたが、LTの方で・・・



マシニング加工のレベワイパーツですが、やはり先端部(ラインホール)が細くて華奢にみえますね



とりあえずノーマルのフロントカバーを取り付けるとこんな感じで、使えないこともないけど……

普通に使用する分には問題なさそうでも、ロッドへの取付け、取外しの時に落とすと心配です



で、これとセットで用意されているのがフロントカバー

左がノーマル(樹脂にメッキ)、右がWELDACTフロントカバー(マシニング加工)でアルミ製?

純正同様に樹脂にメッキであれば安く作れるのかな~なんて思ったりもしましたが、メッキって結構高いのかな??

ちなみにカラーはガンメタのはずなんですが、シルバーに見える?



こちらを取り付けると流石にラインホールの先端部の収まりは良いですね



組み上げた感じはこうなります

やっぱりカラーが明るいというか、もう少ダークなグレー系なカラーが良かったかな~



他のアルマイトされたカラーは分かりませんが、切削痕が結構残って見えます

切削方向というかヘアーラインの向きが同じなので悪くはないけど…

今度はキャストして試してみますかね
関連記事
[ 2015/09/24 17:00 ] ベイトリール AbuGarcia | TB(-) | CM(2)

Re: こんにちわ(^ ^)

黄色い鮎が好きさん、こんにちは

ちょっと加工がアレですよね(^^;

メッキかアルマイトは乗っているようですが、スマホカメラでここまで見えてしまうと…

決して切削痕が嫌いな訳ではありませんが、値段に応じた仕上げも大切かと思います

もしこのシリーズのリールを持つなら導入のメリットはありますよ
[ 2015/09/25 15:07 ] [ 編集 ]

こんにちわ(^ ^)

このパーツ、ネットで見ました。
このリールを私は持っていないので、
買えませんが、(笑)面白いパーツだなぁと
思っていました。

このカバーはアルミの削り出しならば、
ヘアーライン模様は、刃物の痕ですね。

刃物のピッチを細かくすれば、目立たなく
なるのですが、時間がかかるので時間コストの
関係でピッチが荒いのでしょう。

磨くといいのですが、 磨きを入れるとエッジが無くなって
しまうから、磨きもやっていないと思われます。

もう少しピッチを細かくして欲しかったですね。(;^_^A

私もこのリールを持っていれば、試したいパーツですね。
どう変わるか、楽しみではあります。
[ 2015/09/25 12:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する