アンバサダー1601c オーバーホール

先日の釣行時にバンザイジャンプで水没したアンバサダー1601です

水が残っているうちにオーバーホールするとしましょう



滑ってすっ飛んだ時にキズを着けてしまいました

リールはかすり傷、手をついた時に左手を突き指…骨折してなくて何よりでした(^^;;



ベアリングに水残ってますね

外してクリーニングしましょう




スプールベアリングにも水が付いてますので、バラしてクリーニングです




パーミングカップ側も全バラし

コグホイールを外してベアリングをチェックします




レベルワインダーを分解

軽く当たりを見ておきます




ハンドル部分をバラしました

ノブの回転が悪くなったのでベアリングを重点的にメンテナンスします

今回はノブも変えましょう




機関部はオイルと合わせてチェックします

ついでにビニオン受けをベアリング仕様に交換しましょう




アベイル産ハイギアを開けたら水が回ってました

危ないアブナイ…




リンク部分もバラしてキレイにします




順番にオイル、グリスを使い分けて組み戻します

なかなか回りが良くなりました



最後にハンドルノブをメガのモノブロック用に交換して完了です

まさかの水没も早めにメンテナンスしておけば安心です

関連記事
[ 2015/08/08 17:00 ] ベイトリール AbuGarcia | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する