たまには晴れた時に釣りをしたい

5月後半からすっきりしない梅雨空で、じゃあ水は増えたのかというとそんなでもなく…どうにも中途半端は今年の梅雨です

間もなく子供達は夏休みだというのに、困ったものです

おかげて乾かさなくてはいけないものがどっとたまってしまいました



ということで、前日の天気予報で明日は久しぶりに晴れるとの情報を仕込み、土日はともかく人的プレッシャーの少ない平日だとすれば、何とかしたいというもの(笑)

時間のやりくりをしたうえで地元の渓流へ、前回は二股の選択を間違えてどつぼにはまった感があったので、分岐の右手の流れに入渓しました



水深のないチャラ瀬とカーブに出来る淵の連続、透明度は相当なもので泳いでる渓魚が丸見え状態

今回用意したタックルは



52グラスをオールアングルに繋ぎ、モノブロック(68ギア、ISスプール)、06PEラインの組合せ

ペスカトーレでの失敗を活かしたセッティング、ロッドはともかくリールでカバーします



チャラ瀬ではちびっ子チェイスがあるもののサイズがでないので淵を中心に撃っていきます

といっても魚たちは淵尻に着いていて、かなりの確率でチェイスしてきました



青空と緑はいいですね~(^.^)



イワナも出てきました

底石があるところまではヤマメが追ってきますが、底が白砂になるとUターンの連続でしたが、イワナはじゃれるかのように何度も口を開きました



この渓のヤマメは白っぽくなってますが、秋には朱が挿してきてなかなか見ごたえのあるボディーになるんですね



途中でリーダーを交換したら、2回連続でキャスト切れ、幸にしてフローティングミノーだったのでロストなく回収出来たのは不幸中の…

リーダーが悪かったのか?ノットがまずかったのか?原因はあれですが、面倒なのでトリプルエイトで結んだら切れませんでした(笑)



今回はグラスロッドが良かったのか、ヤマメのガツーンのバイトでうまく乗りました

感度をPEラインでアップして、ハイギアで弛みを無くす作戦がはまったような…



ガッツリとベリーフックにきてます



今回は梅雨の中の晴れ間でしたが、この後は酷暑のシーズン、水涸れしないことを願うばかりです
関連記事
[ 2015/07/11 17:00 ] 2015年の記録 2015年渓流 | TB(-) | CM(2)

Re: こんにちわ(^ ^)

黄色い鮎が好きさん、こんにちは

晴れ間が良いのか、悪いのか?
これにはいろいろありますが、しばらく雨や曇りが多かったのでたまたま晴れたのが良かったのでしょう

イワナについてはローライトよりもハイライトの方が良かった記憶が…

梅雨の最中にしては水が少ないのが気になりますね
[ 2015/07/12 13:01 ] [ 編集 ]

こんにちわ(^ ^)

良いロケーションですね。d(^_^o)
青物狙いのショアジギングは、晴れてると良いなんて言います。
メタルジグが、よく見えるなんて言いますが、ヤマメも晴れてると
良いですかね?
鮎は晴れてる方が良いですが。(笑)

チャラ瀬で釣るのはヤマメも鮎も好きなんですが、
今からの時期は水が無くなるのが心配ですね。
[ 2015/07/12 12:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する