湯ノ湖、7回戦…強風が

さあて~今期絞めの釣りをやるかと言うことで。。。


7時前に現場到着しましたが、かなりの強風の為に船止め、これは正直なところ想定外

沖の方では、10m程度の北風で湖面が波立ち、水煙が上がっています(-。-;


ちょうど県境の山の上を雲がグングン流れていきます

前週は比較的穏やかなコンディションで小雨はあってもアタリは相当あったのに、これでは難しいかと思い、代案を3つほど出して検討していたところで、9時に範囲限定で船釣りオッケーがでました


このアングルで山に雲がかかっているときは、辛いのです(当社データより)



さて、今回のメンツはというと

相棒の舟にSさん、K君コンビが乗り込み、こちらにはいつものSTMさんでスタートです

ニジマスの実績ポイントを中心に、あわよくば水面遊戯(ドライ)で狙ってみましょうと思っていましたが…アンカー増し増しでしたが、かなりの強風で安定しない、下手すりゃ流されるかのような状態



アタリもたま~にあるものの、乗らないorz

移動したところで、やっと出た~のがSTMさん


おっ!これはいいサイズですよ


推定ゴーマルオーバーのレインボーをスプーンでキャッチです

流石ですね

一方、私の方はと言うとスプーンでは…


こんな感じの一本のみ

フライで頑張ってみても…


こんな感じ(-。-;



相棒のボートは若干離れてましたが、なかなかアタリが出ないのは同じようで、ランチまでに数本でたとか出ないとか…



ランチにレストハウスで情報交換をしまして、午後の部に入ります


・・・

・・



が!終わってみれば尻上がりに良くなるどころか、想定外の嵐のせいか?ナッシングな釣りになってしまいました(^^;




フライでは、同様のサイズを3本(苦)

唯一ドラマとしては、STMさんにホンマスがヒット~!


からの…ポロリorz

そうそう、ここのところの雨の影響か透明度が一段と上がりまして、船付場から出たところの透明度は3m位はあったでしょうか

これではどこに投げても「そこには居ないよ~」みたいな状況

回遊も若干変わってしまったようです







ということで、今回で今期の湯ノ湖を締めようかと思ったのが、大失敗と成ってしまいました(-。-;

来月中にリベンジするかどうか…よーく考えよう






それでも今年はナイスなヒメマス、ホンマスに巡り会えたので、また来年のヒメマス三年生に期待しましょう(笑)
関連記事
[ 2015/06/29 17:00 ] 湖・アーカイブ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する