そしてパームスのシルファーを…

Palms SYLPHER SmartFlex SSGS 60UL



ちょっと微妙なミドリ色のブランクは前のモデル

アクションはトラウトロッドとしてはパリッとした感じで、エゲリアのネイティヴ版に通じるようなもの


実際に使ってみると、トラウトが勝手に乗ってくれるというよりは、バイトに対して掛けていくような釣りにはバッチリ

ある意味、ベイトトラウトでの60クラスとしては理想形


これまで何本もスピニングからベイトにしてきたが、これは一つの理想的ロッドでした


となると…やるか?

エゲリアのネイティヴにもベイトロッドがあるけど、レングスがない

スピニングでも56の次が69になってしまうので、あえてこれで60ULスペックで改造するか?


もちろん渓流では長すぎるので、開けた処に対処するためのロッドになります


ちなみに管釣り用エゲリアベイトにESGCー60ULがあるのだが、ちょっと違うんだよね~(^^;;
関連記事
[ 2015/05/27 17:00 ] タックル考察 | TB(-) | CM(6)

Re: 60クラス

モルフォさん、コメントありがとうございます

トラウトロッドというと曲がるロッドが多くて、なかなか使いやすそうなモノが有りませんね

一時バス用のベイトフィネスロッドを使っていましたが、アレはアレでありなんですけど、クランキングなどの巻物には硬くて、ミノーイング、トップでは気に入ってました

このシルファーですが、セッティング次第のところも有るでしょうが5gは余裕で行けそうですね

反対にアンダー1gはちょっと投げづらそうです

チョットした広い流れでルアーを動かすには5フィート台では短く感じるような時にはちょうど良さそうです
[ 2015/05/29 08:15 ] [ 編集 ]

60クラス

自分も6ft前半のベイトロッドを組もうと思ってブランクを探してました。
タイムリーな記事で、おぉ!と思って読ませていただきました。
トラウトに使える6ftクラスって最近はめっきり少なくなりましたよね。探すのに苦労します。
このシルファー60ulは何g位までフルキャスト出来そうな印象でしょうか?
[ 2015/05/29 00:21 ] [ 編集 ]

Re: シルファー

パニさん、おはようございます

そいえば改造しましたね〜、いろいろと試していくと昔のスピロッドの中にも素地の良いブランクが有るんですよね

さすがにこの前のモデルは手元にないので、こいつを。。。と考えていますが、コルクの部分をどうしようかと考え中です

出来ればリアグリップ部分は残したいんですよね
[ 2015/05/28 07:50 ] [ 編集 ]

シルファー

自分もベイト化しましたが、ベストバイなブランクですね。


欲を言えば、この若草色の前に出ていた緑色のVグラスのロッドが今まで出会ったブランクで自分に一番合ったアクションなロッドでしたね。
[ 2015/05/27 23:03 ] [ 編集 ]

Re: こんばんわ(^ ^)

渓流用のロッドは、取り回し重視で選ぶのが良いですね
フライをやっていたので6feetでも振れますが、アクションさせるのには長くて岩やら水面を叩いてしまいます
中流の対岸20m位であればこの長さが活きてくるかと…
とりあえずパーツを集めてから手をつけようかと思ってます
[ 2015/05/27 21:11 ] [ 編集 ]

こんばんわ(^ ^)

渓流ルアー駆け出しの私は(笑)、どのレングスを選べば良いか迷います。

アクションで選ぶと、レングスも決まってしまいますけどね。(≧∇≦)
もっと、ラインナップが在れば良いのですが・・・

ozechiさんは、自分にハマったロッドが
見つかったようですね。d(^_^o)
これはもう、ベイト化ですね!
今頃はすでに、ガイドを外している頃でしょうか?(笑)
[ 2015/05/27 20:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する