この鑑札は無駄だったのか…

台風一過とはいったもので、その後ピンカンの快晴で暑い、まるで夏モード



街にいると暑いし、午後の時間が取れたので前回と同じ渓に入り直してみた

というのは前回あまりにも酷かったから

お魚が居ない?
釣りきられた?
小さくてでない?

とにかく、折角鑑札を買ったにもかかわらず、魚の居ない川だったとしたらムダな買い物だったのか…?

その辺はどうなの~?ってことで、魚探しの釣りをしてきました




チューブラグラスをキャスパーハンドル、リールは五十鈴BC421ペスカトーレ(もちろんアベイルスプールも)



とりあえずめぼしいところを撃ちまくり

淵尻の黒い石周りについてるのが分かったところで2発バラシ



かなり小さいがイワナが自作ミノーに来てくれた~(^^;;



雰囲気はあるんだけどね



その後出てくる岩魚はみんな同じようなサイズばかり



やっとヤマメがヒットしたもののイワナよりちょっと大きい位で…



期待の堰堤下では、一度ゴン…ときたのみ




本日のお魚はみんな手の平サイズでした

ヤマメ、イワナは確認できたけどどうも小さくて…この後どの位大きくなれるのか?



シーズンパスが3000円だから、後一回行けば元を取る計算

まずまずのイワナがワンチャンスのチェイスがあったので、次回はそいつに会いにいくとするかな…




そういやセミが鳴いてたな~(^^)


関連記事
[ 2015/05/16 17:00 ] 渓流・アーカイブ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する