PowerPro を巻くのはこのリール!

シマノのパワープロ(オレンジ)1号/100m(19lb/8.6kg)を用意しました



用途はもちろん中禅寺湖のスプーンなんですが、その都度リールを変えるたびに巻き変えるのは正直メンドくさ~い(^^;;
シーズン途中にラインを裏返すのは別ですけどね


中途半端に50mで割るのはもってのほか、きっちり一本いかなくてはなりません


おニューのラインを巻くからには今期の中禅寺でメインになるリールとしたいところ、さてどれでいこうかな?

可能な限り遠投するシチュエーションでは31〜32φの小径スプールはちょっとないか

できれば33~34φの中から選びたいところ



ダイワのSVスプールかシマノのメタDC/finessか、それともアブのRV3~SXか…

メインロッドはトラウティーノ76MLで行くことになるだろうから、軽めのリールもOK

いろんなリールに使えるSVスプール(T3、凛牙、STEEZなどなど)は魅力


また、手持ちのギアが選べてドラグサウンド付きのレボSXもいい!

(今のところはPE06)

メタDCについてはフロロを巻いて強風時の保険にしたい

(いまはナイロン6lb)


ならばコレで行こう~(^^ )



Avail Microcast Spool RV338R(溝深さ3.8mm)を使いましょう


8lbx85mのラインキャパから行けば、PE1号であればフルに巻いても余裕が有ります



このリールには、パワークランクのギアとエリート8ギアがあります、もちろんノーマルのSXギアも…
8ギアの回収の早さは一つの魅力であり、6ギアの巻き速度も捨てがたい


リーダーはフロロ8lbでいいかな


そんなRevo3SX-HS finessでいきますよ

さあ初回はいつにしようかなぁ~(笑)
関連記事
[ 2015/04/05 17:00 ] 湖・アーカイブ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する