東古屋、2回戦

前回は解禁2日目ということで、自分的には厳しい結果でしたが、そろそろトラウト達も水になじんだ頃でしょうか・・・

今回は、いつもナイスなトラウトをゲットするSTM氏と行ってきました



例のごとく10時前に合流、先に朝から釣っていたSTM氏は・・・

マル秘ルアーでニジマスをキャッチしてました(笑)



天気は雨の後の曇り空、気温は暑くもなく寒くもなくな感じでべた凪

到着時はほぼ無風で午後になってから波が出るくらいの風が吹き出しました



今回のタックルは、09アルデバラン・アベイルカスタム/VolkyBFSとレボLTZ/FLDC62Lを用意、予備でフライタックルも(笑)
実際には6;4でフライの方が多かったかも(笑)




スプーン系の重いものは今回はお休みして、1/8ozクラスのスプーンとミノーを中心に展開する計画でした(^_^;)


そうそう前回は見かけなかったサクラマスもぼちぼちと出ているようなので、こちらは是非ミノーでしとめたいところですが…



いざスタート、まずは事務所対岸ポイントへ船を流しつつキャストしていきます

この時の透明度はまずますで、魚が見えますが、軽いチェイスはあるもののバイトまで行かない感じ


しばらくからかってから上流へ山際を打ちながらフライとルアーキャストしていると下から魚が見にきますがやはりヒットせず…

気まぐれで突っつきにくるのは居るのですが・・・


別船で先行していたフライマンの相棒に聞いてもあまりよろしくない模様でした



が、そんな時にやってくれるのがSTM氏です



絶妙なポイントにルアーをキャストしての60オーバーのファットなデカマスをキャッチです(^^)

バスルアーのタダ巻きパターンで食わせましたねおよそジャパンルアーのカラーからはとど遠いものですが(笑)

結構な近距離戦だったので、バイト時にトラウトのギラッとくるところから丸見えでした

そんなこんなをやりながらキャンプ場前まできました



さらに船を回し、上流へ行きましたが浮遊する枯葉やらのゴミが多くて苦戦


そんな中で回遊するサクラマスを見つけて誘い出しての一発です



STM氏と魚の動きを確認しながら撃っていき、チェイスさせてからのヒットは例年通りのパターン
(去年はもっと深かった)

ハンクルK1だったので、結構上の方で食いましたね



これは嬉しかった~(^^)



その後、昼過ぎまで上流で粘るもののアタリがでず、大きく移動です


午後は、朝一にSTM氏がレインボーをキャッチしたポイントにかけますが、よーく見てると回遊が見えますね


ちょうど風裏になりました

が、出てくるのはこんなサイズ、それをフライで数本釣りました



とても貴重なルアーでの二匹目??´д` ;


三時過ぎにライズもポチポチと出てきて、そんな時にやってくれるのがSTM氏です



またまたデカマスがヒット~!



やりましたね~(^^)

こちらも50オーバーのグッドサイズですよ



いよいよ船を戻す時間になり、流しながら戻っていく最中にもドラマが…


私のロングAをチェイスしたものの食わせられなかったら、デカマスが…船のすぐそばまでチェイスしヒットしたのがSTM氏です

派手に暴れたもののポロっと…(^_^;)



状況は優しくはないものの、終わってみればチェイスもあったし、楽しめました

サイトレンジでのバイトまで見られたしね

日中のポイント選びが大切だということでしょうか


本日のルアーでのキャッチは2匹(笑)

BFロッドでハンクルミノーでのサクラマスと管釣りロッドでスプーン3gでのレギュラー鱒

フライのシンキングはいくつだったかな?

アタリが出ない事には釣れないし、太いラインはヒットしてからのアドバンテージがあるものの、太いライン、大きい(重い)ルアーでバイトがでなければ無理というか出番なし

反対にライトタックルでライトルアーをチョイス出来ればもう少しバイトは増えると分かっていつつミノーを投げたくなってしまうという罠にハマってしまうものです(笑)




STM氏はやっぱり持ってますね(≧∇≦)

東古屋は自分的にはゴールデンウィークまでの釣り場、まだまだ楽しめますのでデカマスを狙いにいきましょう
関連記事
[ 2015/03/21 17:00 ] 湖・アーカイブ | TB(-) | CM(4)

Re:

よっしーさん、たまたまチェイスしたのにスイッチが入って入りました(笑)

見に来るのはいくつかいるのですが、なかなか食いませんね〜(^_^;)
[ 2015/03/22 13:48 ] [ 編集 ]

厳しいコンディションの中、ハンクルのミノーでサクラマスを釣ったのはさすがですね
[ 2015/03/22 08:25 ] [ 編集 ]

Re: 意外と厳しいですよね

田舎っぺルアーマンさん、こんばんは

基本的な考え方としては、超デカイ管釣り場だと思ってますので、当然魚もスレますし、周りの環境の影響を受けてますね

釣具屋や雑誌、ネットなどで情報があふれていますが、それらで取り上げられるルアーや釣法は間違いではないものの、どうにも一発大穴狙いに感じてしまうのは私だけでしょうか...

まあ最後は本人が楽しめれば良いのですがね(笑)
[ 2015/03/21 21:54 ] [ 編集 ]

意外と厳しいですよね

放流量が多いので、東古屋では簡単に釣れるのかと思う人が多いかもしれませんが、東古屋に来る釣り人は、魚を持って帰る人が多いので意外と厳しくなりますよね。
この次のチャンスは大会後あたりでしょうか?
[ 2015/03/21 21:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する