イエローアルファスのチェック

完全に自己満足のペインティングですが、今回はなかなか旨く行きましたよ~(笑)

test-9918.jpg

フレームの黒いところに一部塗装ハゲがありますが、そこはご愛嬌ってことでいいでしょ

test-9919.jpg

シルバーの上にクリアーイエロー、そしてクリアーを重ね吹きしたので、太陽の下では光線の具合によってはシルバー層が光ります(笑)

アクリル塗料なので、硬さに少し不安が有りますがうまく行きました



ということで来る東古屋挑戦の前に実際に使ってみようかと・・・

ゴーエモンにセットして、スプールはコスギDA262にフロロラインで

test-9920.jpg

ブラックとイエローの組合せはオリジナルピクシーと同じですが・・・何か~(笑)

この配色は絶妙でスキなんですよね~

test-9921.jpg

BabyPoperでニジマスがヒット~からの入魂!

test-9922.jpg

が、実際はランディングしようと思ったら、ハンドルがポロリ・・・ちょ~焦りました

外れたときは、ノブを掴んでいたのでまだ良かったのですが、ハンドルナットが水没(水深5cm)、スタードラグの上に乗せる皿も水没(水深10cm)、両方回収できたので事無きを得ましたが、アブLTのハンドルは厚みがあるので、要注意でした

ハンドルとドラグの間に入る皿を外して締め直して対処しなくては行けないんですよね



ということで、イエローアルファス!戦線復帰です(笑)

もう一本ZONDAスプールが欲しくなりますが、このあとダイワから出るアルファスSVのスプールも別売の可能性に期待してしばし保留しときます



それにしても黄色、赤、黒とめでたいカラーになってしまったな~

ただしパーミング側のクリアーの乾燥具合がアルミの方より遅い様な・・・(終わってみればサイドカップのクリアーが緩くなってきたような…(^_^;)
関連記事
[ 2015/03/06 17:00 ] ベイトリール Daiwa | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する