東古屋、一発目

今年の湖一発目として日曜日に東古屋へ行ってきました

koya-DSCF3004.jpg
小雨の降る中、早朝から移動して6時に出船です

小雨は終了間際までずーっと降ってましたが、寒さはさほどではなかったかな
途中ユスリカのハッチが有りましたが、それを狙うライズはほぼ有りませんでした





koya-DSCF3006.jpg

今回も相棒と同船、彼はフライオンリー、私は状況によってフライもやります(笑)です


まずは上流側、キャンプ場前をめざします

koya-DSCF3007.jpg

たどり着いたキャンプ場沖ですが、船も多いのですが対岸の岸釣りのエサは好調に釣っていましたね

koya-DSCF3008.jpg

その上流のポンプ小屋に続く笹薮も切り開かれて、釣り場が広がっていました



開始一時間以上、何事もなく・・・

どうやらトラウト達は岸際を群れて回遊しているようで、湖の中央部までは回っていない感じ




今回のタックルですが、ロッドは少し入れ換えてみました

koya-DSCF3015.jpg

ライトタックル用にFLDCー62L+イエローアルファスフィネス(58ギア)+フロロ4lb

ヘビースプーン用にLUXXE Coupe55+T3ーHL+PE06

ミノー用にボルキーBFS+ メタマグフィネス+フロロ4lb


それと保険のフライタックルです(笑)



まずはボトムをヘビースプーンで叩こうかとLUXXEを使いましたが、根掛かりの連発で早々にあきらめました

ただし透明度の高さを活かし、ルアーのスイムチェックはしっかりやりましたよ

スパイラルフォール、テンションフォール、リトリーブで各ルアーがどう動くのか良くわかりました


続いてFLDC-62L+アルファスで4g台のスプーンをキャスト

koya-DSCF3010.jpg

しばらく粘って一本目、放流ものですがコレで一安心


9時過ぎに少し活性が上がりアタリがふえましたね

koya-08 - 2

ちょっと大きめのニジマスですが、ヤシオではない!

コレではないんですよ~(笑)




そうこうしているうちに相棒にコヤシオがヒット

koya-DSCF3014.jpg

これを是非釣りたい!チャンスをうかがいますがなかなか・・・


その後、移動して最上流を目指しましたが、底の具合がよろしくない

koya-DSCF3019.jpg

ほぼ満水状態にも関わらず、底から伸びた笹が水面下すぐのところに出てきています

このあと減水がはじまると船は入れなくなる事必至ですね



koya-08 - 1

移動して・・・

koya-08 - 3

移動して・・・12時頃にチャンス到来

デカマス君の群れが表層近くまで浮上してきてました

ここぞとボルキー+メタマグにミノーを結んで巻き巻きしました

ロングAもチェイスするのですが、喰いつきませんで、ならばと去年の実績のテールダンサーを投入


来たんですよ~、潜らせてタダ巻きしてきたら大きいのがスーッとよってきてガツン!合わせを入れましたがスッポヌケしてしまいまいした



頼もしいFB仲間より応援、アドバイスが入りましたが、結果を残せなかったです(^_^;)


ヒットしたルアーはブラックでしたよ

その後ルアーには余り反応せず、厳し結果になりました

が、そこは保険が利いてましてフライを使ってニジマスをキャッチしました

koya-DSCF3018.jpg

こちらの方もアタリは渋いもののルアーよりはアタリが有りました


そうそう一発ガツーンとデカマス君がヒットしましたが、一気の走りにラインを放出したにもかかわらず、そのラインがなんと!ガイドに絡まりラインがブレーキ、バラしました

反転ギラリの魚影は夢に見そうです(笑)



4時の船着き場では雨もやみ、空が明るくなってきました

koya-DSCF3020.jpg

解禁2日目の状況は・・・結構厳しかったですね

期待したサクラマスは見かける事なく、空耳でなければ岸釣りでいくつかヒットしたようです


またチャンスを見つけてリベンジにいきましょう

******************

ちなみにですが、今回のタックルのインプレ


LUXXE 554は正直硬すぎで10g以上のルアーならば何とかなる感じ

これに合わせたT3との相性はイマイチ、飛距離はでますが、楽しくない

もっとT3を活かすには別のロッドの方が良さそうです
次回はLC58Wで試してみたいです



FLDC-62Lとピクシーならぬアルファスの相性はパーフェクトマッチング

アルファスというよりはコスギDA262+フロロ4lbとのマッチングと言うべきかな

今回使ったタックルのなかでは、4.5gスプーンで最長不倒距離をマークしました

とにかくキャストしていて楽しいのです

ほぼバックラッシュはありませんでした




対してVOLKY BFSとメタマグフィネスですが、ロッドの方はミノーイングに使うのに問題なし

なのにメタマグに巻いた4lbフロロが悪かったのか、ラインの噛み込み、バックラッシュが多かったですね

綺麗に飛ぶときはロングAも気持ちいいのですが、ちょっと風向きが悪いとモンモンとなります

次回は6lbにするか、PEでテストですね


関連記事
[ 2015/03/08 17:00 ] 湖・アーカイブ | TB(-) | CM(4)

Re: お疲れ様です。

パニさん、サクラはとにかく薄かったですね

今回の釣りで状況が良ければお誘いしようかと思ったのですが、これではまだ無理です

ルアーではなくフライでしたら、それなりに釣れると思いますよ

けど、やりたい釣りでないと詰まらないですよね
[ 2015/03/09 08:04 ] [ 編集 ]

Re: 厳し

田舎っぺルアーマン さん、おはようございます

昨晩は寝落ちしてしまいました(笑)

とにかく朝のうちは相当の人数がいましたが、午後にはちらほらと上がってしまう人が多かったので、沢山釣れたか?あまりにも釣れなくて?かのどちらかでしょうね

初日は試し釣りからのブランクがあるので良く釣れたでしょうが、その翌日はさすがに厳しいです

デカマスは相棒がコヤシオを数本キャッチしましたが、それでもバラシています

それ用のタックルで行くのに結構トラブルにあいますね(笑)
[ 2015/03/09 08:03 ] [ 編集 ]

お疲れ様です。

もう少し、サクラの活性があると面白い釣りができたのでわ?なんて思います。


ヤツらは気まぐれなんで、狙うのなかなか難しいですよね。



タックルの相性チェックな感じの1日でしたね。
[ 2015/03/08 21:46 ] [ 編集 ]

厳し

東古屋湖のホームページに、昨日の解禁には250人入ったと書いてありました。
いつもの年より多いのか少ないのかは解りませんが、その人数にたたかれたら2日目は厳しくなりますよね。
デカマス残念でした。何故かデカイのが来たときに限ってトラブル、と思うのは私だけでしょうか。
[ 2015/03/08 21:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する