プラッガーマグのテスト

アベイルスプールにアベイルマグユニットのプラッガーをテストをしました



一応渓流での使用をイメージしてロッドは5.1feetのカーボンソリッド+レスターハンドルセット



このロッドは去年バージョンから進化したものなのですが、ロープロ、丸型ともにOKなハンドルにしたので、出番が増えるのは間違いなしです


ルアーはミノーをメインに色々(笑)



ブラストイット66を中心にキャストしてみます



ネオジム6ケですが…良いですね

ブレーキユニットにはまだネオジムを追加できますが、1.5gのスプーン、同程度のクランクを難なくキャスト
決してぶっ飛びではないですよ~(^^;;、それでもバイトがある距離までは飛んでいます

しかも、バックラッシュは無しでした

セッティングを詰めていくと、ネオジムの大きさや数でまだまだ調整の余地がありそうです


またショートロッドではなく6feetクラスのロッドであれば、もう少し飛距離が出てくるとは思いますが、渓流であれば充分な距離です



ちゃっかりイワナ系で入魂です(*^^*)


渓流本番前にアップストリームのテストをやりたいですが、箒川C&Rは3月からなんですよね

ゴイニー狙いで川に行くか・・・
関連記事
[ 2015/02/06 17:00 ] ベイトリール Isuzu | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する