ペスカ繋がりで…プラッガーを

五十鈴420系のワイドとナローの二台となったので、遠投用?のプラッガーを少しいじることにしました



現状では、アベイル産スプールと遠心ブレーキですが、これをマグネットブレーキに改造します



やり方次第では遠心・マグの両方を使うこともできるのですが、さらにスプールを軽くしてやることで快適になるようにマグのみにするため、今回の作業は、遠心を外してマグネットブレーキをフレーム側に取付けます



用意したのは、アベイル産のアルデバランXG用のブレーキユニット(ネオジム増し)




簡単に空間把握をしておきましすと

フレームのシャフト受けの外径が10.5ミリ、対してブレーキユニットのマウント部の内径が12ミリなので、1.5ミリ緩い

それとスプールエッジからスプールシャフトのフレーム部分までが約15ミリ、ブレーキユニットのマウントの底からトップまでの高さも約15ミリなので、このままだと接触してしまいます



マウントの基を1ミリ程度削り、内側に詰め物をして仮付けしてみました



まあこんな感じです(笑)

キャスト中に外れてしまうと大変なことになるので、ちょっとキツめにしておきましょう



スプールを入れてみたところの図です

マグネットの高さ、枚数の調整で強弱が変えられるので自分好みにセッティングするだけです

おおよそ1g程度ですが、遠心ユニット分の軽量化が図れました

あとはお試しあれ…(^^;)))
関連記事
[ 2015/02/02 17:00 ] ベイトリール Isuzu | TB(-) | CM(4)

やり方が数パターンあるんですね

楽しみにお待ちしております(^^)
[ 2016/07/31 11:01 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして

BC421のマグ化の件ですが、やり方は複数あるかと思います

近日中に別バージョンをアップしようかと思いますので、少々おまちください
[ 2016/07/20 14:27 ] [ 編集 ]

Re:

uniさん、ちょっと加工は必要ですが良さげな感じです

あとはキャストテストをしてからですね
[ 2015/02/02 19:09 ] [ 編集 ]

とてもとても気になるぅぅぅ~!
[ 2015/02/02 18:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する