五十鈴 BC421SSS Vintage PESCATORA

さて、これから新シリーズのスタートです(笑)

pesuka-image.jpg


またまた来ました(笑)

どうも近頃は五十鈴の戦略に乗ってしまっているような・・・というか、他の3大メーカーのリールに魅力が足りない!ということかも(笑)


たまたま見つけたヤフオクで、入札のタイミングが良かったのか・・・落としてしまったリールが到着

五十鈴工業 BC421ペスカ ブラウンバージョン

pesca-DSC_0020.jpg

以前所有していた420Vintage はブリキの缶に入っていたのが、紙箱になるとちょっと拍子抜けするな~

pesca-DSC_0023.jpg

既にある同サイズのプラッガーよりも落ち着いたカラー

というか渋すぎる大人のリールといったところかな

pesca-DSC_0011.jpg

クラッチのボタンの位置は微妙、もっとも誤操作予防もあるのかも

pesca-DSC_0022.jpg

3/4ほど幅が狭くなったとありますが、見るだけではもっと狭く感じます

pesca-DSC_0008.jpg

エアーで回すと思いっきり左右に動くレベルワインダーに萌え~(笑)






とりあえずのチェック開始

pesca-DSC_0024.jpg


機関部、スプール、パーミングと分離するもプラッガーと同じです(スプール幅のみ違う)

pesca-DSC_0019.jpg

スプール単体で見ると結構ラインが巻けますね...実釣でどの位のウェートまでキャストできるのか気になりますね

pesca-DSC_0014.jpg

パーミング側を開くと、こちらも五十鈴系リールは共通の構造となります

pesca-DSC_0015.jpg

続いてハンドル部を分解、ここで気になるのはスタードラグの大きさとハンドルの長さ
スタードラグは小さくとっさに回すのが大変そうなのと、ハンドルが思いっきりショートなので、キャスト後に探してしまうかも・・・

pesca-DSC_0016.jpg

機関部チェッ~ク、やはりほぼ未使用状態だったようで、きれいなものです

pesca-DSC_0017.jpg

そしてこれがハンドルとドラグ!やはりショートだよね~

pesca-DSC_0018.jpg

ということで、三毛猫のいたずらに負けずに作業終了


まずは、ノーマルで試してみてから五十鈴オリジナルのガトリングスプールも試してみたいところですが、まだ購入できるのか。。。。
関連記事
[ 2015/01/26 17:00 ] ベイトリール Isuzu | TB(-) | CM(4)

Re: だいぶ違う

r-bさん、おはようございます

雰囲気とういうかコスメの仕上がりは方向性が微妙に違いますね(笑)

価格を比較するとパガーニの方がお買い得だったりする不思議さも秘めています

個人的にはパガーニのカラーも悪くはないと思っています

これで3台の五十鈴リールが集まりましたが、ロープロにない魅力がヒシヒシと伝わってきますね
[ 2015/01/27 08:37 ] [ 編集 ]

だいぶ違う

おはようございます。

ペスカトーレはパガーニとだいぶ雰囲気が違いますね。
すごく落ち着いたデザインでこちらもいい感じです。
パガーニはメガバス伊東社長らしさがあるという感じでしょうか。

この手のリールは一生モノ、飽きがこないデザインですよね。
[ 2015/01/27 08:23 ] [ 編集 ]

Re:

plus-lineさん、こんばんは

一つは使ってみたいモノが無くなってきたのもあるでしょう

なるべく手を出さないようにしたいのですが…(笑)
[ 2015/01/26 22:16 ] [ 編集 ]

ある意味「 心中をお察し致します。 」 みたいな感情を受けました。
[ 2015/01/26 22:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する