それでは7.5メタマグのテストです

07メタマグと08メタマグDCのあいだなので7.5メタということでテストと行きましょう

DC音が出ないのはちょっと惜しい気もしますが、トラウト用のルアーが快適になっているはず!


今回の仕様は、
08metaDC-IMG_9359.jpg

リール:08メタマグDC
スプール:アベイル産MT0725
ブレーキ:アベイル産シマノ用マグユニット(フルマグネット)
ライン:4lbフロロ 50m
ロッド:ハートランドZ+キャスパーハンドル(ガングリップ)


このセットで管釣りでのテストをいたしましょう


使用するルアーはミノー、シャッド、ポッパー、スプーンです



まずはライズを狙ってポッパー(POP-X jr)から

08metaDC-IMG_9365.jpg

2、3度ほどブレーキの調整をしましたが、DCのままの無理やり感がなく、普通に飛ぶ!

コレ!重要です

続いて足元を徘徊するトラウトを狙ってミノーとシャッドで
08metaDC-IMG_9363.jpg

ベリーで格安購入したKISHIN65F
このミノーはちょっと慣れが必要ですが、ショートトィッチングで色物の反応が良いですね

08metaDC-IMG_9364.jpg

しかし、サクラマスにはブラストイット66でしょう~

08metaDC-IMG_9368.jpg

合間に中層を泳ぐトラウトをクランクで

08metaDC-IMG_9366.jpg

クラーピーでも釣れましたが、試しにツブアン!これが普通にキャストできる素晴らしさ

08metaDC-IMG_9367.jpg

しかもちゃんとヒットする(笑)



最後は沖ボトムをスプーンで

08metaDC-IMG_9369.jpg

お試しでビーン2g、これが余裕の20m超えの飛距離です

08metaDC-IMG_9370.jpg

チャチャ2.2gはもう少し飛んだかな~

これが4~5gクラスになれば、もっと飛びますね


やはりトラウトにはアベイル産ですね~(//∇//)落ち着くわぁ~

DCでもメタマグならばと期待してましたが、ここまで軽量トラウトルアーのキャストの快適さが違うとは…(^^;)))

まあDCには、それ用の使い方があるから良いのですがね

次回DC音が炸裂するのは東古屋かそれとも中禅寺までお預けか…?
関連記事
[ 2015/01/19 17:00 ] ベイトリール Shimano | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する