箒川キャッチ&リリース…2回目

とうとうゴールデンウィークが始まりましたね~(T_T)、連続すると9連休だぁなんて人も居るとかで、その後5月の土日休みを入れたら5月の実働はどうなるの~?って感じです

とりあえず遠距離の運転手を任された皆様御苦労様です

ロングドライブは休憩を上手くとることがコツですからね

くれぐれも安全運転でお願いします…



さて、今回もテストに使うのはBC421ペスカトーレ



前回のキャストのイメージの残っているうちにバージョン4を試してみましょう


ロッドは前回の反省もあり、グラスの50ブランクとしました



前回はあまりにもバラシが多かったのでね、この組み合わせだとしなやかに曲がるブランクと滑り出しの良いドラグとマッチして旨い事行きそうな予感があるのですが・・・(しかし感度を取るためにPEラインをセレクトしてます)



それでは釣りエリアがもとに戻った塩原温泉・箒川C&Rでデカピン狙いで行きましょう




まずは上流部エネオス下から入ります




この雰囲気はかなり本格的に見えますね
でも釣れるのはニジマスです

水の量は少な目、水深がたりません



まずはスプーンでサクッと探りました

レギュラー君ですね~



次々と同じポイントからでてきますが、皆さんレギュラー君です

丁度餌釣り解禁ですっかり抜かれた魚を補充した後でしたが、レギュラー君のみ高活性です
デカピンも入れたようですが…



これまでの主だったポイントを順番に撃っていきますが、居るところ(出るところ)と居ないところが別れますね

淵尻よりも白泡の中のほうがバイトが多かったように感じます

居ないところは置いておいてさっさと次に行きましょう



全般的に浅くなったままですが、吊り橋の下が少し抉れて深くなったようです



残念ながらデカピンは反応せず…

レギュラー君はあちこちからでてきます






夕方の4時になったのでブレス下に入ってみます

ここには前回ばらしたデカピンが居るのは間違いなし…


まずはお立ち台辺りから下ることにしましたが、以前の深さがなくなって砂利で埋まってます

これはとても残念ですね


お立ち台前にもデカピンは居ましたが、流石に解禁から生き残った生え抜きの魚たち!一筋縄ではいきません

普段からフライマンに叩かれているので、特に大きいのは底ベタのまま、ルアーを顔の前でスイングさせても「フン」と首を振るだけです



時間がもったいないので、反応する魚だけをからかって本命ポイントに…


レギュラー君のチェイスを無視しつつ、ここだ!のポイントに流し込みました

ラインがピン!と張り...遅れてドスン!ときましたね



ロッドがひんまがり、ドラグもいい感じで滑り出しましたが、前回のようなフックトラブルがなければ負けません

今回はドラグファイトで上手くいなして無事にランディング成功

無事にリベンジできたところで本日は終了です






+++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、マグブレーキのバージョン4は、マグを足したり抜いたりしましたが、最終的にマグ5枚です

fc2blog_20170427210359f77.jpg

ポケットが8枚分あるのでまだ増やせますが、5枚でもバックラすることなくスパッと飛んでサミングでピタッと止めて落とす感じです

一般的にはもう1枚追加かなとも思いますが、これで3~4gのスプーンが絶好調なのです

もちろんフローティングミノーも思い通りに(^^)

マグの設定が決まれば難しくなくキャストできます

バージョン4、バージョン3はお好みでというところでしょうか



ベイトタックルでは、狙った距離に合わせて腕の振りでコントロール、オーバーランしないようにピタッと止めてやってから、ルアーをポイントに流し込む…この一連が非常に上手くいくととても楽しくなりますね


近くバージョン5もできるようなので、こちらも楽しみになります
[ 2017/04/29 17:00 ] 2017年の釣り | TB(-) | CM(2)