出番が回るか_? ISUZU BC421ペスカ

渓流でも流れの緩いところであればコンパクトなクラッシックイメージのリールの出番はありそうです

ということで五十鈴工業の421ペスカトーレを分解

bc421-IMG_2484.jpg

ノーマルと違うのは、スプールがAVAIL社のシャロースプール、ハンドルもAVAIL社のもの、スタードラグ(星形ではないが)をブライトリバーの円形のものとなっています

それと好みはあるかと思いますが、両サイドのプレート固定用のネジをキャプボルトにしています
(取り外しの時にドライバーが滑って傷を入れる可能性がほぼ無いので・・・)

bc421-IMG_2485.jpg

ハンドル側のスクリューを3本緩めて三枚おろしにします

bc421-IMG_2486.jpg

それではフレーム右側を開いてコグホイールを外しましょ

bc421-IMG_2487.jpg

続けてレベルワインダーを外しますが、ギア部の下にあるEリングを外してレベルワインダーチューブを抜き取り、さらにEリングをはずすとシャフトが抜けます

bc421-IMG_2490.jpg

スプールのベアリングを外しますが、ここについているEリングを飛ばさないように注意です

bc421-IMG_2491.jpg

次はいよいよ機関部側ですが、こちらはギア周りのグリスをチェックします

bc421-IMG_2492.jpg

ギア周りの展開です

bc421-IMG_2493.jpg

逆の順番に戻していって整備完了です

[ 2017/03/05 17:00 ] ベイトリール Isuzu | TB(-) | CM(4)