アンバサダーカスタムのテスト

さて先日届いたオリジナルマグブレーキを搭載したのはアンバサダー1500cでしたが、同じものがもう1セットいただいたので久しぶりに登場の1601IARにも取り付けました



但し、このリールの場合は、真冬は相当冷たいのでテストする日を選んで投入します


スプール周りは既にアベイルカスタムなので、ルアーウェートは問わずなのでマグにすることで更なる快適度アップを狙います

左ハンドルなら何でも出来るが、右ハンドルはちょっと苦手なのは相変わらずです


まずはクランクを投げてブレーキチェックを始めましょう

amb-IMG_2419.jpg

クラーピー、パニクラ辺りをマグ6個だと明らかに効きすぎですが、初回のキャストとしてはマグブレーキ特有の効いてる感がなんともうれしいものです

数回同様にキャストをしつつキャスコンなどもいじったりして飛距離の伸び具合を確認しておいて開きます

amb-IMG_2420.jpg

マグ6個から一枚ずつ抜いていって4枚でとりあえずOKを出しましたが、ブレーキはまだ強めです

amb-IMG_2421.jpg

試しにツブアンなぞも投げてみましたが、バックラ無しで飛びましたがこんな距離ではダメ、まだブレーキが強いようです

スプーンも投げてみましたが、もう一枚マグネットを減らしたほうが飛距離が出やすく扱いやすそうですね

シャーっと飛んでピタッと止まる・・・そんなリールになりました





続けて1601IARです


こちらは左ハンドルなのでミノーを試してみました

amb-IMG_2422.jpg

ブルー15cとの違いはマグプレートの形状でして、コチラの方はほぼふさがっているのでブレーキがより強く働きました

なのでどんどんマグネットを外していって3枚です

続けてスプーン・bean2g

amb-IMG_2423.jpg

まずまずの安定飛行ですね

ロープロのシャロースプールとは一味違う飛び具合です



まだまだセッティングの余地が残っているので、マグプレートのサイズを含めて調整をすれば驚くような飛距離も可能になりそうです

うまく行けば東古屋でスプーンを投げるのに活躍してくれるかな~
[ 2017/02/15 17:00 ] ベイトリール AbuGarcia | TB(-) | CM(2)