GWはナマズ釣りで・・・

ゴールデンウィークもカウントダウンに入りましたね

我が家からちょっと走ればあちこちで代掻き、田植えが真っ盛りです

おかげで河川の水がみんな用水路に回ってしまったかのようで、水があれば泥濁りになってました


そんな状況でも先日の雨のお陰で水位マシマシになったので少しはデカいのが動き出しかと思い行ってまいりました、地元ナマズリバーです

nama-IMG_0957.jpg

リニューアルしたジッターバグとミリオネア2000c、そしてラッキークラフト58Wの組み合わせ

普段はナマズ釣りにはカーボンロッドは使わないのですが、このロッドの出番が少ないのでたまには使ってやろうかと・・・



現場到着してみるとやはり水が増えてますね、先日歩いた河原が水没し、流速も早くなっています

それではどこについているのかなぁ~と幾つかのポイントに撃ってみます

いきなりドン!とバイトがあったのはシャローの流速のないところ、というかほぼ岸際

しかし落ちパクなので右から左にロッドを持ち替えるタイミングと重なり載せられず・・・
キャスト~着水サミングまでを右手でロッドをもっていた
 ↓      ↓ ・・・このタイミングではちょっと無理か?
ロッドを左手に持ち替え、ハンドルを回してクラッチオン


こんなのを3回やらかしてしまいました


少し下がったところで、いわゆる適正流速域に立ちました

ナマズがもっとも反応し、捕食する・・・自分なりの経験上ここだよなのところ

流れに落として扇形に流して巻き上げるとモワモワが付いてきてバイト!

バーブレスのシングルフックに替えてありましたが、ばっちりフッキングが決まりました~

nama-IMG_0969.jpg

明らかに前回までのちびっこ祭りよりサイズアップしましたね

nama-IMG_0971.jpg

しっかりフッキングしてました

増水した後の割にはハラパンまでは行っていないのは・・・?



続けて少し下を通したところでバシッ!と

nama-IMG_0972.jpg

ベリーフックにヒットしましたね

トレプルフックで、針を外すときに自傷することがありましたが、シングルだとその心配が格段に下がるのは良いですね

おまけにちびっこバイトがあっても乗らないようなので、それもよいかと思います

nama-IMG_0973.jpg

自分のホームリバーは黄金系のナマズが多かったのですが、この川の場合川底が黒石なので背中が黒いのが多いですね

割と手ごろに始められるナマズ釣り、時折目の前をブンブン飛び回る虫には困りますが独特の捕食音とともに引き込まれる重量感はなかなかですね(笑)
[ 2016/05/06 17:00 ] ナマズ・アーカイブ | TB(-) | CM(2)

ミリオネア2000cのテストとGWナマズ

すっかり巷はGWですね~

朝の通勤時間帯の空いていることと言ったらもうゴーストタウンのようです(笑)

その分昼前から繁華街やらショッピングモールの近くは恐ろしく混んでますがね



ということで、オーバーホールの終わったミリオネア2000cをもってテストをしに行ってきました

nama-IMG_0938.jpg

スライサーグラスに装着、ラインはナイロン16lbです


キャスト開始するも最初は?な感じ、まあ各部のオイルの馴染みも不十分なところもあったのでしょう、尻上がりに調子が良くなりました

この頃のリールは遠心の音が仕事してるな~の感じが心地よいですね

キャスコンを適宜当てつつ、ブレーキシュー2個で感じをつかんでいきます

アンバサダーであればスプールを外して調整するところなんですが、残念ながらこのリールの場合はマイナスドライバーがないとできない・・・印象としてはシュー1ケでもいけそうなんですけどね

キャストは十分実用的な飛距離

リトリーブはジッターバグの引き速度に丁度良さそう、ショートハンドルをくるくると回していきます

が、いざデカナマがヒットしたら・・・ハンドルが回せない!獲物にリールが負けてるか!!
次回はパワーハンドル仕様にしてチェックしてみましょう




今回のナマズ君たちですが・・・

nama-IMG_0939.jpg

~゜・_・゜~1号は20強

nama-IMG_0940.jpg

~゜・_・゜~2号もほぼ同じサイズ

nama-IMG_0941.jpg

~゜・_・゜~3号は30サイズ

nama-IMG_0942.jpg

~゜・_・゜~4号でまたサイズダウン

nama-IMG_0945.jpg

~゜・_・゜~5号も30オーバークラス、ちょっと出血してしまいました

nama-IMG_0943.jpg

~゜・_・゜~6号、ちゃいちー

nama-IMG_0948.jpg

~゜・_・゜~7号、頭は大きいんだけど...


てな具合で、ちびっこ祭りの真っ盛り

残念ながら大きめなのが2本は出たのですが、合わせが決まったものの巻き上げ出来ずにバラシてしまいました

バイトはやたらとあるのでルアーサイズを合わせれば取れるとは思うものの、デカいのを釣りたいがために大きなジッターでやり通しました

[ 2016/05/03 17:00 ] ナマズ・アーカイブ | TB(-) | CM(2)

地元ナマズリバー…その2

期間限定のナマズ釣り、前回のポイントから橋2つ上流に来てみた



うーん、水が少ないな…


とりあえずネットで日没時刻をスマホで確認し、6時半にエントリー



シャロー、本筋、物陰と打っていくものの反応が薄い… 前回はあちこちに群れていたコイがここには少ないようです

ポイントを間違えたか?と思いながら下流へ降りていきます


川の真ん中に突出した岩で流れが左右に分かれた反転流に乗ったときにバシュ!からのすっぽ抜け、そしてフォローでいれたジッターに落ちパク



とりあえず居ましたね

どうも今回は緩い所よりも流速がある所に入っているようです

プールの下、ザラ瀬に入ったところでバイトがあるもののなかなか乗らない

乗った~と追いアワセを入れるとルアーがすっ飛んでくるような浅いフッキング

またもジッターのサイズが大きかったか?



そこそこのサイズになるとちゃんと口の中にフックが収まっているという事は、やっぱりちびっこたちが戯れてるのか…

ちびっこたちはやたらと派手にバイトするんだよなぁ



一つ下のプールでは、対岸のテトラの奥から何匹もの捕食音が聞こえてくる

ギリギリまでジッターを送り込むものの、ロストはしたくない…自然とキャストが甘くなる

あっ!テトラに引っ掛かった~からのポロリと落下

待っていたのか、落ちパクでヒットしたのは…




やっぱりちびっこ

ちびっこ祭り、絶賛開催中ということで、また次回です
[ 2016/04/28 17:00 ] ナマズ・アーカイブ | TB(-) | CM(2)

初リバー…地元ナマズリバー

久しぶりに川に立ちました・・・といってもナマズリバーですが^^;

例年であれば3月には初モノが取れるのですが、地元のホームリバーは昨年秋の水害でダメ、その隣りも同様に河川工事になってしまいダメ…ならば反対の川へということでした



ちょうど田植え前の時期、堰が上がったのでその下は程よい水量です

今回入ったところは、以前橋一本下に入ったことは有るのですが、とりあえず初めてなので明るいうちに下見を兼ねてランガンします



今回のタックルです



スライサーグラス+アルファス(R)…フィネスカスタムスプール+ジッターバグ


土手を降りて河原に立つとあちこちで魚のたてる波紋だらけ、時々背ビレを出して泳ぐ砲弾型のボディ…そう!鯉の群れがシャローに集まってます

うっかり足元の石がカチッとなるものなら、ロケットダッシュで逃げ惑います

もう少し暗くなると多少良くなるのですが、明るいうちはちょいムズ、ナマズ君がいてもつられて逃げてしまいます



と、シャローの岩陰で捕食音!



バシュ!バシュ!!ときて三度目の正直でヒット

すっかり合わせ方を忘れてしまい、補食音で合わせてルアーがすっ飛んできます

ちゃんとロッドに乗ってから・・・自分に言い聞かせ、「バフッ」をきいても無視して巻き続けました(笑)


小さいナマズ君ですが嬉しい今年初物です


日没後は反応が上がってくるもののロリータが多く、ジッターバグのフックが口に入らないようです…



「バコッ!」、やっと出たのがゴーマルクラス、このサイズになると重さと引きが楽しめます



ゴンブトアタマまではいかないものの、そこそこの重さもありました



これに続けと対岸からのダウンクロスで、バシバシでるのにすっぽ抜け…

やっと乗ったと思ったら…



よくフッキングしたなぁー見たいなロリータ

更にもう一本…



やっぱりロリータ、頭の大きさがジッターバグと同じくらい(笑)、良く乗ったものだと・・・



やる気はありそうだけど、ちびっこ祭りになったので終了です


久しぶりのズーナマも楽しいです

あまりタックルの性能を求めないので、オールドな道具でも十分楽しめるのがナマズ釣りの良いところです

大昔のシェークスピアのグラスロッドとかまた持ち出しちゃおうかな(笑)

連休中は遠出しても釣りにはならないから、近所でナマズポイント開拓に勤しみますか…

[ 2016/04/25 17:00 ] ナマズ・アーカイブ | TB(-) | CM(2)

よし!ナマズ釣りに行ってみよ〜

とある夕方、何となく暖かく感じたので行ってみるかとロッドとリールを積んでいざホームリバーへ



ロッドはグラスのスライサー、リールはアブ1000



ここまでは良かった


道具をセットする前に川を覗くと、水量、流速ともにいい感じ


「よしやるか!」と気合いとともにラインを通していったところで・・・


ルアーがない(苦)


車を交換した時にそっくり降ろしてしまったのを忘れてました


良く行く釣具屋の店員から「釣れてますよ〜(笑)」と言われていた事もあったのでそろそろ一本...と思ったのに


また時間をみて行く事にしようかな
[ 2016/03/24 17:00 ] ナマズ・アーカイブ | TB(-) | CM(2)