雨蛙!でたぁ~

ガチなハンドメイドルアーを作られているRUBBISH LUERさんオリジナルのトップルアー「アマガエル」が届きました



ありがとうございます

素材を一新していますが、ウェートの方もバッチリ1/2oz、こりゃ飛ぶね



独創的なアイデアを盛り込まれ、リアに仕込まれたフックはヒットと同時にアイから結ばれたフックリーダーで分離する事でバラしにくい構造となってます



またフックの収納時にマグネットを使う事でブッシュの奥の奥まで打ち込めるようになってますし、ウィードエリアも積極的なに行ける仕様です



一体毎に手塗りされたグリーンの発色は鮮烈ですね


ケミホルダーも付いている事なので、一丁ナマズ詣でに行ってこようかな(๑˃̵ᴗ˂̵)


詳細はコチラ
http://rubbishlure.handcrafted.jp/

[ 2017/03/16 17:00 ] ハンドメイド オリジナルルアー | TB(-) | CM(0)

近頃流行りの…

そう、最近ツボというかお気に入りのカラーです



ピンクがDDパニッシュで、チャートがよくわからないけどバス用のシャッド

何が良いって、兎に角ルアーが見えること(^^)

どこまで投げてもしっかり見える!

それが優先です



そりゃ~ナチュラルカラーの良さも分かりますが、そちらが良い時は私には釣れない訳で、いきなりゴチーンのアタリよりもバイトを見て釣りたい(ルアーが見えてれば魚の反応具合も見える)ということ


この後ひと手間いれて完成ですが、近頃ハンドメイドミノーもやってないので、ちょっと余裕だったりもして…(^_^)


[ 2015/10/09 17:00 ] ハンドメイド オリジナルルアー | TB(-) | CM(0)

今回のロットは…

いや~ダメダメですね



黒は流れるし



赤パーもデロデロだし

ブラシで吹いた時はまずまずだったのに、ディッピングしたら大流れでした

スイムチェックはまずまずなんだけどね



残り4本、どう仕上げましょう



クロキンはもういいかなぁ~と思いつつ、このままだとテストしてる間に禁漁かも…(^^;;


[ 2015/08/14 17:00 ] ハンドメイド オリジナルルアー | TB(-) | CM(2)

今のうちに修理しとこ



コーティング用のセルロースを替えてからイマイチ調子のでないハンドメイドルアーですが、前回会津で使用した時に一部壊れたところが…

目玉が片方取れたり、リアフックのアイの部分が割れたりとしています




キャストの時に真っ直ぐ飛んでいくのは良いのですが、そのままの勢いで岩に当たってしまうのがね~、まだ慣れていないリールだったもんだからつい飛び過ぎてしまいます



ということで、今のうち修理しておきましょ



スプリットリングを外して、アイのところ修正、瞬間接着剤をひと垂らし



予備に作っておいた目玉を貼り付け



最後に修理したところをエポキシでコーティングして終了

エポキシだと強度は上がるけど、割るときはピキッとくるんですけどね



地元は残りヒトツキとちょっと、会津でもヒトツキハン

とりあえず秋まで持てば良いかと…
[ 2015/08/13 17:00 ] ハンドメイド オリジナルルアー | TB(-) | CM(7)

ハンドメ・ミノーの白濁化

いや~ちまちまと補充やら新規格やらを加工しているのですが、行けませんね~この湿度

真夏の高温多湿の環境でディッピングするとほぼ白濁しています(^^;;



マットシルバー仕上げならばいいのでけど、これではフラッシングにならない…



こんなに大きなボトルで買ってしまった…

これまで使っていたウレタン系はうまいこといっていたのですが、使い切って新たに買ったものはNGでした



ということで対策、たいさく


ネトで調べるといくつか対処法が出てました

リターダーで希釈する方法

…薄め液を差してみるか


ラッカーシンナーにつける方法

…そんなに高いものではないから、ホームセンターで買うか


そもそも夏場はやらない

…とわ言え、酷暑の中で釣りをするならエアコン部屋で削っているのが天国ですね
ある程度時間を掛けて除湿しておけば、セーフかな?



さてどうしましょ、渓流期間はまだ2カ月弱あります

シンナーどぶ着けを試してみて、だめなら前に使っていたウレタン材に変更しましょうかね

[ 2015/08/05 17:00 ] ハンドメイド オリジナルルアー | TB(-) | CM(2)