アンバサダー1000・・・キャスト~

それでは近所のナマジングポイントでキャストしてみますか!



ルアーは3/8ozですから10gちょいってところ


ブレーキシューはシマノSVSのシュー(クリアー)を二個です

キャスコンを当てておいての一振り


おー!飛んだ~(^-^)


少しづつキャスコンを緩めながらキャストの感覚を掴みます


フムフム、実戦レベルにはなったかな?!

巻き心地も何の問題なし!

AMB1601のようなトラウト仕様ではないので、軽量級のルアーは難しそうですがナマジングならばこのままでいけそうです




でわでわ、本チャンポイントへ

振り抜きざまの着水!バイト~!!

慌てて合わせを入れるものの、ググーンときてバラし…


右巻きだと瞬間の鬼アワセが効かないんだよなぁ~などと言い訳しつつ…

例えバイトがあっても向こうから乗るまではアワセないと心に言い聞かせます


続けてキャスト~


「あっ、ヤベー、バックラッシュしちゃったよ~」なんて言いながらスプールからラインを引き出そうとしたところで

「ガボーン」と出てしまいましたよ~



ラインをサミングで押さえつつ、アワセからの巻き巻き(笑)

もし誰かが見てたら恐ろしく滑稽だろうなぁ



久しぶりのゴン太ヘッドのナマズ君はゴーマルオーバーか?!

ある意味、向こう合わせで咥え、さらに引っ張っていったので取れたとも言えます(笑)




その後、もう一本追加することができました





しかし、今年の秋ナマは控え目といいますか、例年のバフバフくるバイトがあまり有りませんね

ほぼワンチャンスのみで、乗らなかったバイトに対してフォローを入れても反応がありません



***本日のタックル***



パームス・クワトロ5000/チャンピオン仕様

アブ1000(C)+3号ナイロン

ジョイントジッターバグ


このリールに関しては、アンバサダーの45クラスのイメージで使うとピッタリです

キャストは全く問題ないのですが、ブレーキ自体はもう少し強くしたいですね

今月中はまだナマジング・・・行くかな?
[ 2015/11/06 17:00 ] 2015年の記録 2015年ナマズ釣り | TB(-) | CM(0)

久しぶりに使ってみた・・・AMB2000c

さて昨日は日曜日、ここのところ日曜日は我が家ワンコとスキンシップとなっているので、例のごとくランチを摂るがためにLWRへ

namaz-IMG_1711.jpg

当初のオープン時には台風の影響もあって、微妙な話もあったようですが、昼前に到着したところではかなり釣り人が入っていましたね

namaz-IMG_1712.jpg

お魚具合は未確認ですが、天気も良かったこともあり結構難しそうでしたね

ってランチメニューの写真を撮ろうとおもったらスマホを車に置き忘れて取れませんでした

管釣りのランチメニューとしては、他よりも一歩も二歩も進んでいるのがここの良いところ、ワンコは兎も角、奥様の満足度が高いので、いつか出汁につかって釣りするぞ~と思いつつ、出来てません(笑)


ってな具合で、ランチからの寄り道しつつご帰宅したところで午後2時


釣り仲間は何してるのかな~なんて、メッセをいれたら・・・雲の上でワカサギだとか(笑)


部屋で三毛猫を抱えてDVDを見たら寝てしまい、気が付けば夕方~

これは何をするにも中途半端な時間帯

さてどうするか~からの久しぶりにナマジングへ


折角だからしばらく使っていないリールを・・・と思って見ていたら真っ黒なリールと目が合ってしまいました

ラインを見たら数年前の10lbが巻いてあったし、そのまま使えそうなのでがしっと掴み、フェザーウェートのハンドルにセット、ブランクはEDGEのグラスでもと手にしたもののパワーに手首が巻けそうなのでちょっとライトなクワトログラス、ルアーはその辺にあったジッターバグ1ヶ(フックは軽く磨きました)



五時には太陽が西に沈み、徐々に薄暗くなってきます

しか~し、あまりにも久しぶりなことと、台風の影響で流れやら付き場所の変化があったようで、その辺を確認しながらスタートです

真っ暗なときにいきなり始めると、思わぬ障害物に引っ掛かるので注意ですね

namaz-IMG_1721.jpg

秋のこの時期は、田んぼへの引水が終わり各所の堰が開くことで、河川水位が下がるんですね~

そうなると今まで水深メートルクラスだったところが、半分以下になり、あちらこちらに河原がでてきます
(夏の間は芦の茂みの中から釣るしかないような状態でした)

基本、ナマズを狙うのはドシャローで、捕食対象が小魚系、沼エビ系にシフトしているというわけです

もっとも使うルアーは夏場と同じジッター系で全く問題ないのですがね(笑)

namaz-IMG_1725.jpg

あまりにもブランクが空きすぎてしまい、写真の撮り方を忘れてしまいました|д゚)

ライトを当てつつスマホでバシッと・・・何枚か幽霊写真の出来上がり~

namaz-IMG_1729.jpg

サイズは40クラスが3本ということで、特大サイズは出ませんでした

例年通りのポイントに付いていたのが微妙にうれしかったです

落ち食い、追い食いとナマズ特有の捕食スタイルに捕食音

一時間ほどで終了でしたが、なんとも言えず満足しつつ帰宅してみたらあちこち泥だらけ( ;∀;)

次回はデカナマポイントをチェックしてみるかな~


もしかしたら・・・今期キャッチ数 006本。。。。かな?


***本日のタックル***

namaz-IMG_1719.jpg

パームス・クワトロ QVC-500(チャンピオン仕様)

アンバサダー2000C

ナイロン10lb

ジッターバグ

2000Cというマイナーというか異形スタイルがなんとも良い感じ

ワンサイズコンパクトな1000Cも密かに確保を狙っています
[ 2015/10/19 17:00 ] 2015年の記録 2015年ナマズ釣り | TB(-) | CM(2)

こちらも開幕です・・・ナマ入りまーす

既に下見、テストをしつつ乗らないバイトに悩まされてきた2015年ズーナマ戦線もいよいよ開幕です

去年より遅れる事1週間?やっと今年の初物キャッチです

ポイントは事前に下見をしたところで、前回来た時にはバイトがあったものの、フッキングせず、おまけに対岸の難しいところでは補食音が聞こえていました

ならばと今回はタックルも一新、東古屋で使ったVOLKY-BFSにアルファスFC(ノーマルスプール)に3号ナイロンラインの組合せです




まずはファーストバイト

浅くて緩い流れだろうとタカをくくっておりまして、早い流れに乗ったらでないだろうなーと思い込み流芯手前で巻き上げてきたらゴン、ゴンときました

コウモリが相当飛んでいたので、きっとバットマンだろうとこれまた思い込んでいたらロッドが撓りました

このバイトは取れずにバラしてしまいましたが、以外に早いところで喰いついたのにはムフフときましたね



少し下がったところで、対岸シャローから流芯に乗せるように流しつつリトリーブ、パシャ・・・パシャときてジッターバグに着けたケミが沈んだところで合わせが決まりました(笑)

nama-IMG_0026.jpg

とってもおチビな一本目、推定30ないか・・・

まずは落ち着いて合わせが出来たことに一安心
大体合わせが早くて乗らない事が多いんですよね〜


続けて同じように流してパフ、パフときて乗りました

nama-IMG_0027.jpg

これまた兄弟かと思うようなちびっ子です

リリースする時に川に手を入れてみましたが、相当緩い

ヒゲナガの白いのがブンブン飛び出しているのも納得です


その後3本バラしたあと、対岸でデカそうな補食音が聞こえましたよ〜

すかさずその上流辺りにジッターを投入、巻いて直ぐにルアーが弾き飛びましたが乗らず、すかさず同じところに落として巻き巻き

バフ〜と来ました(笑)


nama-IMG_0031.jpg


やはり居ましたね〜軽く50を超えるズーナマ君です

一体何を食ってこんなメタボになったのでしょうか(笑)

こりゃーもう一本いっとくか〜などと思いながらルアーを外していたら・・・パキっという音と共にルアーが破壊されてしまいました

nama-IMG_0032.jpg

再生不能です(笑)


ということで、この日は強制終了です

久しぶりのデカナマズの重量感に血が騒ぎましたよ

またタイミングをみて行ってみよ〜かな


今期キャッチ数 003本です

[ 2015/04/04 17:00 ] 2015年の記録 2015年ナマズ釣り | TB(-) | CM(8)

今期初挑戦のナマズ

先日某管釣り場で数年ぶりの好青年に再会しました

久しぶり~からの情報交換、元気にやっていたようでひとまず安心したところで彼との共通事項はナマズ釣りと管釣り

うーんコレは行かねばなるまいということで。。。



三月も彼岸過ぎには例年のパターンでは普通に釣れるはずのナマズを求めていってきました


それに先立ち、何カ所か過去実績のポイントを視察しましたが、一河川は日中からスモール狙いの釣り人が右往左往している状態で、プレッシャーが大分高そうです

もう一河川は釣れるところが限られますが、マルマルと太った鯉の下に推定60サイズ(トラウトの60とはまったく違いますね)がウニウニとおよいでいました



ということで去年の同時期にいったポイントに入ってみました

IMG_9969.jpg

とりあえず間に合わせのタックルですが、クワトロQVC-5000/アルファスFC/3号ナイロンの組合せ


クワトロについては元々がバスロッドでグラスブランクなので、ゴーマルクラスがヒットしてもなんとなると・・・



早速開始しますが、風というか空気が冷たいです

日中の暖かさも日没後は別な話、まだまだ手がかじかむくらい寒いのです



とりあえずキャスト開始

足元はテトラ地帯ですが、流れがあたる流芯で流速が速いので狙うのは対岸のシャローの緩流帯

バキューンとキャストしますが5フィートロッドで飛距離をもとめるのはちょっと厳しいか・・・



アルファスFCのノーマルスプールでもこのルアーサイズであればストレスは感じません

バスルアーも5gあれば何とかなるような雰囲気ですが、その点で今回出たばかりのアルファスSVのスプールも試したくなりますね


さて肝心のナマズの反応は・・・


パシュ、パシュという小さいナマズのバイトが1回、割と大きめのジュポッというのが1回でしたがいずれもフォローには出てくれませんでした

ゆっくりとした流れの奥の葦際で鯉かナマズの補食音を聴きましたので、次回は気温の高めの時にいきましょう


コウモリもラインにガツガツ当たってきてますので、虫たちも動き出しています

今月中に初ナマキャッチを目指したいです


[ 2015/03/29 17:00 ] 2015年の記録 2015年ナマズ釣り | TB(-) | CM(2)

目的ではなかったが、今年も…

本当はホームエリアのナマズ調査だったのですが、去年もここで出たんだよな~と思いそれっぽいものを結んでサーチしてました



結構風もあったので、あまり期待してなかったゆえ、当初は根掛かりかとおもいましたぞ~(笑)



今年のトライチです

適当に巻いたスモラバにグリパンのカットテール

釣り仲間のKTOさんにメールを送ったらスモラバ禁止が出てしまいました(((^_^;)

今度はシャッドでも試してみますかね

タックルはナマズ用に準備したアブエリートCBに8lbフロロ、ロッドは本来の用途通りにボルキーBFSでした



良いところにフックアップしてます



余裕の40オーバーですが、ランディング前のやりとりが面白いですね

グググ~と潜ろうとする動きがクイック且つパワフルです

その後、後から来た釣り人に場所を譲って終わりましたが、そろそろ地元リバーの獲物も動いてきてますね



久しぶりに使ったエリートもいいですね

傷だらけだから塗装でもするかな(笑)



次は夕方から来てみるかな(^^)

[ 2015/03/15 17:00 ] 2015年の記録 2015年ナマズ釣り | TB(-) | CM(4)