ちょっと気になったので向きを変えてみた

モノブロックにISスプール



かつてはT3に入れるがために薄いベアリングを装備していたものの、イマイチT3の出番がないのと同時に湖でSVスプールの組み合わせのほうがあっているように感じたため2本あるISスプールのうち1本はベアリングを交換済み

今は社名ががかわり、中身もバージョンアップ?したアイテムの旧品



スクワットプレシジョンのハイブリッドBBです



気になったのは、ハウジングのところ

ケースと側が明らかにこすれている

まあ側については置いといて、ケースのこすれは気になる部分



この部分は、機関部側のピニオンギアかスプールシャフトピンが接触するかどうかのところ

薄いベアリングに変えるのもありだけど、今回は向きを裏返しにしてみた



多少ベアリングのボールの部分がスプール側に入り込むので悪くはないかと思うのだが・・・



さほどベアリングにはこだわらないものの、これがために音でも出ようものなら終始気になってしまうのがベイトリールの宿命か
[ 2015/07/14 17:00 ] ベイトリール MegaBass | TB(-) | CM(2)

モノブロックのノブを交換とか

ほぼ文句のないところまで来たモノブロックですが、2点ほど気になっているところがありまして・・・

rivr-R0010108.jpg

一つがキャスコンのキャップ、これはゆくゆくは交換したいのですが、全体のイメージに合うものが見つからないので保留状態

凝った形状ではあるものの、イマイチしっくりとこないんですね~(;一_一)

そしてもう一つはハンドルノブです

ちょっと細くて一瞬掴みづらい感じがありまして、手持ちの中からぴったりなものを発見!

早速交換することに!

mono-IMG_7623.jpg

まずは外しますが、ノブを固定するネジがまたしっかりと付いてまして・・・(汗)

六角レンチを使うので、ネジを舐めることはないのですが小さいレンチでやると力が上手く入りませんでした

mono-IMG_7624.jpg

で、サクッと交換したのはAvail産のアルミのノブ

どうでしょう?イメージを損なわずにしっくりと収まりました(笑)



ついでに軽くチェックを入れましょう

mono-IMG_7619.jpg

あれれ~スプールベアリングのカラーに一部色抜けがあります
もしかしてT3でチェックしたときにやってしまったか・・・

mono-IMG_7620.jpg

マグダイヤル側のBBは問題なくおさまってますね

mono-IMG_7621.jpg

PX68ギアとドラグクリッカーをちょろっとチェック

いい感じですね~グリスの汚れもないので問題なく巻けているということですね

mono-IMG_7622.jpg

ロッドとともにモノブロックのセッティングも決まってきたので、そろそろLT-Lを使いますか~?

それともT3-AIR??はたまたPixy68yellow???それともBFS-XGか…


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/07/09 17:00 ] ベイトリール MegaBass | TB(-) | CM(2)

このリールの目指すところは・・・

さてめでたくOHを完了したモノブロックXRLですが、当然このままで終わるわけがなく(笑)

私も尊敬するPlus-lineさんを参考によりベターなリールにすべくやりますよ~(^v^)


まずはスプールをシャロー系に



当然、今ならISスプールで、渓流を…ですね

SVスプールであれば、湖からエリアのTOP、ミノーという感じ(ノーマルスプールはまずは出番がないですね)

XRL-IMG_7410.jpg

ピニオンシャフト(ノーマルよりも長いもの)は部品取りのアルファスから

XRL-IMG_7412.jpg

左の茶色のがアルファスで26mm、ノーマルの黒いのは25.5mmです

ピニオンシャフトについては、凛牙もそうですがISスプールを入れると相当締め込まないとスプールがガタガタなので、長いものに交換して適度な締め込み感をとる訳です


ちなみにブレーキのマグユニットは、スティーズやT3のようなものではなく・・・

XRL-IMG_7411.jpg

ちと物足りない(笑)






それとこれは必須?、ハイギア化を

用意したのはおなじみのPX68Lのメインギアとピニンオンギア
今回は手持ちがあったのでそのまま流用したしたが、ネットで見る限りまだ普通にパーツ注文が行けそうですね(^^)

当然ドラグクリッカーも入れましょう

XRL-IMG_7424.jpg

シャフトに通したのは68ギアとピニオンギア

XRL-IMG_7425.jpg

黒いギアがノーマルの58ギアですが、ブラスのギアになることで少し重くなりましたね

XRL-IMG_7428.jpg

クリアランスが・・・結構ギリギリです



あとはハンドル周りをカーボン化するかどうか

ノーマルの70mmショートハンドルもオフセットされているので悪くはないのですがね


ラストは全塗装コースです

ブラック、レッド、チタン、トパーズとカラーの展開があるので、ここに無い色でやってみたいですね

狙うはクリアーのブルーかな?それともAvailのトラスペカラーのグリーン?

こちらは真冬の出番のない時にでも考えましょう


XRL-IMG_7414.jpg

今度は忘れ物をしないようにセットで準備してます(笑)


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/06/27 17:00 ] ベイトリール MegaBass | TB(-) | CM(6)

恒例の…モノブロックをOH

それではモノブロックで恒例のバラシをしましょう

まずこのリールはプラスドライバーの出番はちょっと後で、まずはレンチから

XRL-IMG_7415.jpg

ハンドルナットがスティーズと同じタイプなので、所謂左ハンドルのナットとは方向が逆になるので注意です

XRL-IMG_7416.jpg

次にサイドのプレートを開きますが、ここもレンチです
そうそうキャスコンのノブは独創的で面白いとは思うものの…

XRL-IMG_7417.jpg

ギアのケースの下部分を取り外すとやっとプラスのネジの登場です

XRL-IMG_7418.jpg

ぱかっと開きましたよ~

結構なオイルまみれ状態です

XRL-IMG_7419.jpg

メインギアとピニオンを外しました

XRL-IMG_7420.jpg

こちらがメインギアとピニオン周りのパーツです

このドラグであれば、クリッカーも可能ですね

XRL-IMG_7421.jpg

どうですか~この切削加工の跡は~(笑)

なかなかですよね~

XRL-IMG_7422.jpg

はい、ここまで分解しました

XRL-IMG_7423.jpg

このリールの場合、レベルの両脇にBBが入っていないのがビックリ

まあなくても…の世界ですね

この後はグリス、オイルを綺麗にして終了~ってならず

また明日に続きます(笑)


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/06/26 17:00 ] ベイトリール MegaBass | TB(-) | CM(6)

買うなら今か?ってことで

何度かニアミスを繰り返しながら、やっと手元に来たリール

XRL-IMG_7406.jpg

Megabass MonoBlock 100XRL

XRL-IMG_7407.jpg

何故今かというと、メガバスのHPを見たところで、丸型リールはLINとパガーニに集約方向?なのか、製品としてのモノブロックは写真にとして乗っているだけ、いわゆる生産終了ということかと

5.8ギア、一巻きで約60cmの巻き取り速度
34Φスプール、ある意味ダイワのメインストリームのサイズ
自重200g、カルコン51Sの205gよりも少し軽い

XRL-IMG_7408.jpg


このリールに関しては、トパーズとかミラノとかRCとかとかいろいろバリエーションがありますが、シンプルなシルバーも良い感じ

このリールも相場をみると結構高い値段で動いてるんですよね

そろそろ時間の経過とともにコンディションの良いのが少なくなりつつあると読みまして、今回はガチで狙いました

XRL-IMG_7409.jpg


オリジナルはミリオネア、そこから凛牙が派生し、さらにモノブロックへと繋がるわけですが、ダイワ本体は丸型にはあまり力が入っていない

こちらの方が切削加工に手間がかかりコスト高につながるのか…


そうそう34Φスプールってのもポイントで、SVスプールにISスプールを使えば広範囲に使用可能

それとアルファス系68ギアのインスコもすれば、巻き取りスピードもアップできるでしょう


まずはOHからやりますか・・・


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/06/25 17:00 ] ベイトリール MegaBass | TB(-) | CM(4)