四回目のチューゼンジコ

梅雨の中休みのような土日の天気、ネットで見ると土曜は波が高かったようですが、日曜の午前中もなかなか…

ということで、また行きましたよ



深夜の地震にはびっくりしましたが、それで目が覚めてしまい、そこからいそいそと準備



いつもの歌が浜から歩くこと30分で八丁の裏に到着



なんか気配が無いねぇ^_^;

さらに15分、第一ポイント到着



30分ほど試しましたが、ライズ1回、ブラウン目視1回でノーチェイス

モンカゲがまだでてるけど、足元にはワカサギが見当たらない?



あれよあれよと言う間に北東の風が吹き出しました

ならばとさらに奥へ



ここは風がうまくかわせそうなのでライズ待ちをすることに

と、ここで別々に来たチュウゼンマスターのSTM氏にTEL、どうやら追い越してしまったようで、後程合流することに

さて、ここのポイントはかなりキャストが面倒なものの波の具合もよく、しばらく待ったらセミにライズするのを目撃

すかさずセミルアーでキャストするものの、バイト4回、スッポヌケ2回、バラシ1回

かな~りすれてます(´д`|||)



その後、STM氏と合流しますが、魚からの反応が無いのでランガンモードに

上野を越え、さらに奥まで来ましたが…

波の具合はかなりよいのですがねぇ~



とりあえずセミを浮かべながら、スマホでワールドカップのコートジボワール戦を聞いていたら、ポフッ…^_^;

また抜けてしまいましたよ(笑)


昼頃まで粘り、Uターンします



所々打ちながら第一ポイントへ

幸先よくライズを見つけるも30サイズのブラウンがキスバイト…

なかなか難しい~( ; ; )

帰り足にSTM氏の実績ポイントへまわるも…



セミルアー、見には来るんだけどねぇ~

沈んだ岩陰から茶色い魚体がヌ~っと出てくるシーンはいつ見てもハラハラです(笑)



そんなこんなで…^_^;

今回はバイトのみで終了~、残念

今シーズンの中禅寺は終わりかな・・・・それにしてもこの景色はいつ見てもカンドー!


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/06/15 17:00 ] 2014年の記録 2014年湖 | TB(-) | CM(8)

湯ノ湖…イェ~イ (^-^)v

前週の中禅寺湖から一転、今回は久しぶりに相棒と湯ノ湖…ある意味では、あまりにも魚が薄かったのでエスケープです

yuno-IMG_7279.jpg

前々からグッドサイズのヒメマスの写真を見せつけられていましたからね~(>_<)

中禅寺湖ではそんな影すらなかったので、ここならば!(ヒメマスならば是非とも食したいのもあるのは否定しません)



早朝に相棒の新車に乗り込み、通いなれた修行の地を左にみてスルーしつつ湯ノ湖到着(笑)


7時過ぎには船にて出発です(この時点では小雨でした)

yuno-IMG_7265.jpg

今回に向けて、フライタックルと必殺のフライパターンも用意しましたからね~こればかりは経験が活きてくるはずです

ここ湯の湖のルアーだと放流ニジマスがメインになってしまいますからね



まずはスプーン(とは言え、エリア用ですが)で探ってみます

yuno-IMG_7267.jpg

タックルは、レスターハンドルにアンバサダー1601c

うーん・・・・何もないです

と思っていたらフライで始めた相棒には連発でアタリがでてるし、ヒットしてる~(;一_一)



ところどころでライズがあるので、フライにチェンジ

yuno-P1010689.jpg

久しぶりの出番は、カプラス・スペースシューターの7番(いや~これもオールドなタックルになってしまった(^v^)

まずは一本目はレギュラーサイズのニジマス君

yuno-P1010684.jpg

やっぱり今までと大きくパターンは変わることなく釣れますね~(笑)

過去の経験と勘は無駄ではなかった(^v^)

数本ニジマスを釣った後、魚を舟べりまで寄せたところで急に走り出す魚!出ました、ヒカリモノです

yuno-P1010686.jpg

このコバルトシルバーの魚体は何度みても眩しいですね、背中に黒点の入るこの魚はホンマスですね

yuno-P1010687.jpg

放流ニジマスとは全く異なるパーフェクトボディーとでもいいますか、傷のないビカビカの鱗、すべてピンとはったヒレに癒されます(笑)

その後もニジマスのアタリの中に時折ホンマスが交じる展開です

yuno-P1010692.jpg


ヒメマス、ホンマスはなかなか難しいです(笑)

魚とのやり取りでロッドでためてしまうと身切れして、プッーンとフックが飛んできます

だいたいこのパターンでランディング前に落としてしまうんですよね(今日も数本落としました)


yuno-P1010693.jpg


そうそう、久しぶりにブルックトラウト(20cm強)がヒットしましたね

yuno-P1010691.jpg

日本のイワナにない艶やかさとでもいいますか、色がきれいですね~

かつては湯の湖でも30cm強のブルックが時々釣れたんですが、最近は見なくなりました

yuno-P1010688.jpg


雨がザーッと来るとアタリが止まり、小雨になるとライズとともにアタリが出てくるパターンで終日コンスタントに当っていたので、それなりに楽しめましたね

そうそう50弱のパワフルなニジマスが結構入っているようで、私は1本だけでしたが、相棒は4~5本釣ってました

これはこれで面白いターゲットですね、狙って釣れれば東古屋のビッグレインボー並みに楽しめます

yuno-P1010695.jpg

一応、ベイトタックルでもニジマスを1本キャッチしましたが・・・放流モノだったので直にやめてしまいましたよ

yuno-P1010694.jpg
(リールをぬらすと、その後のメンテがめんどくさいのでね(笑)

湯の湖はフライでやるには面白い釣り場です(ルアーでも釣れますけどね)


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/06/09 17:00 ] 2014年の記録 2014年湖 | TB(-) | CM(4)

中禅寺湖…イェ~イ(^-^)/

先週のこと、仕事が一区切りついたところで、気がつけばいろは坂を登ってました(笑)

時刻は午後1時すぎ、さて何処に入ろうかな~とおもったところで、シャローが繋がるイタリア大使館前の浜に到着

chyu-DSC_0030.jpg

ラッキークラフトのLCー58Wの調子を見るために、まずはピュア5gで試し投げ

chyu-DSC_0031.jpg

と!手前まで巻いてきたら何か着いてきた

ピックアップしてしまったので、同じコースを投げること二回目です

ゴン!ときた~?

いちおう合わせを入れてみたら横に走るぞぉ~(笑)

chyu-DSC_0023.jpg

サクッとレイクが釣れてしまいました~

chyu-DSC_0025.jpg

ミラクルピンクに塗ったスプーンだったので、ほぼリアクション?

岸際にはワカサギとは別に巨大なウグイの群れがウロウロしてましたよ

chyu-DSC_0029.jpg



その後八丁のブレイク沿いにミノーとセミパターンでランガン

風が弱くなり、波が穏やかになるとセミパターンでも反応しますが、なかなか食いつかない…

chyu-DSC_0032.jpg

浜の角まで来たらワカサギのジャンプが!

よ~く見るとブラウンが登場

ワカサギミノーで誘ったら着いてきてパクっときたのにスッポヌケ…(^^;)))

ゆったりと底の方に沈んでいきました(笑)


その後も見えレイクに弄ばれましたが、ヒットに至らず、5時には東からガスがかかってきてので早上がりとなりました


レイクハントもなかなか難しくなってますね

chyu-DSC_0027.jpg

貴重な一本なので、3枚もアップしてしまいました(笑)



このロッド、キャストフィールは悪くないですね

管釣りで使うような軽量スプーンやミノーはチョイムズでしょうが、そこそこのウェートさえあればいい感じでキャストできます

この先、セミパターンとミノーイングで縛れば、中禅寺でも行けそうな予感です


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/06/08 17:00 ] 2014年の記録 2014年湖 | TB(-) | CM(6)

タックルのクリーニングとインプレとか…

さて、やっと今年の初物レイクをキャッチしたところで、お手入れを・・・


今回は特に汚れがひどいことになってます(笑)

0601chyu-P1010658.jpg
(湖面を渡るベージュ色のヤツ。。。)

原因はコレなんですが、浮いてはいるもののとても厄介で、乾くとへばりついてきます

ロッドの方は、水につけてから拭き取りでクリーニングしましたが、リールはね~

mente-P1010671.jpg


まずはREVO-SX

こっちは午前中の使用だったのでまだ良い方です

mente-P1010675.jpg
それでもレベルの穴まわりやスプールの回転方向には飛び散った後が。。。

mente-P1010676.jpg

綿棒でキレイにして軽くスプレーをしみこませて磨きあげ(すこし銀メッキのところに傷が入ったか?)


つづいてT3-HL(こっちの方がひどかった)

mente-P1010672.jpg

午後には大量の浮遊物がきてましたからねぇ

mente-P1010673.jpg

周りのいたるところに飛び散って、おまけに横にわたるシャフトやレベルが邪魔でめんどくさい(笑)

mente-P1010674.jpg

リトリーブ中にTレベルの縦溝にゴミがはまると、問題外になってしまうのがこのリールの泣き所です


二台のリールでは、あまり飛距離の差を感じなかったということをつけくわえておきましょう

ラインの太さは違いますが、両方ともにコンスタントにでてます

流石にセミルアーになるとT3+SVスプールの方が投げやすかったかなぁ~

スプーン、ミノーはどっこいです



mente-P1010670.jpg


とりあえず、今回の中禅寺で感じたのは、今年は遅れていると耳にしていたはずがここにきて一気に夏モードになってしまったというところ

晩春のボトムでのレイクパターンが特に山側では爆発せず、なおかつ絡んでほしいヒメマス、ホンマスの気配すらない・・・

フィールドは、夏前のセミやワカサギにシフトしてしまったのか・・・(実際に今回はセミに完敗でした)


何とも昨年が幻かのような印象です



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/06/03 17:00 ] 2014年の記録 2014年湖 | TB(-) | CM(2)

中禅寺湖2014 その2

また行って来ました中禅寺湖
0601chyu-P1010642.jpg

今年は去年のようにはいきませんね~(笑)

まあこれが本来の中禅寺湖なんでしょう



今回もご一緒したのは、ついてる男・STMさん、
0601chyu-P1010646.jpg
そして現場で合流するのがパニさんです
0601chyu-P1010655.jpg

前回よりも出発時間を前倒しして、現場入りを4時に!

こうなると一日がかなり長いんですよね~(笑)




まずは歩きますよ~

目的地は、上野島ですが気になるところは随時チェックをいれます


と、ここでショートメールを一本

おなじく山側のウォーキングに参加中のパニさんに様子を伺います

既に上野島までいってきたようですが、魚が見えないとのこと
0601chyu-P1010644.jpg

セミも落ちてるのに見向きもしないらしい…(^^;)))

0601chyu-P1010656.jpg


とりあえず合流して釣りを開始

スライドスプーン、ミノー、セミ…いろいろやりました

まずはセミでワンバイトいただきましたが、スッポヌケ(^^;)))

そうこうしてる間にSTM氏にブラウンがヒット
0601chyu-P1010647.jpg

やはりこの人はついてます(笑)

山側の浜の周りでは、レイクがウロウロ、ブラウンがヘロヘロ

パニさんがサクッと投げると二匹で争うようにチェイスするもののヒットせず…

ミノーを何度も追ってくるんですがねぇ~(>_<)

私のスプーンにもやっとチェイスからのヒットしたものの、パニさんの目の前でランディング前にバレてしまいました(^^;)))

その後見えてるレイクをミノーで喰わせてやっと今年の初物ゲット(笑)
0601chyu-P1010652.jpg

小さいのですが、まずは一安心



午前中は結構魚がブレイクラインに見えていましたがね…午後はまさしく修行でした



0601chyu-P1010660.jpg

山側の湖面にはあちこちにターンオーバーの跡というか、大量の浮遊物が集まってきてました

0601chyu-P1010649.jpg


その沈黙を破ってくれたのは又もSTM氏!

0601chyu-DSC_0015.jpg

セミパターンで誘い出したレインボーです


素晴らしい(*^^*)

その後、移動して前回のレイクヒットポイントに・・・またまたSTM氏がレンボー2本連続でをゲトです(スゴイ!)
0601chyu-P1010666.jpg

もうSTM氏のプルプルアクションにはかないませんね(笑)


夕方の五時過ぎにはベタ凪ぎになりましたが、肝心のイブニングライズが…ナイ
0601chyu-P1010668.jpg



一日を通してみたら、午前中の方が反応がよくて!水温の上昇に伴って難しくなってきたように感じました

特にボトム系の誘いには全くの無反応?

どうやら今年はヒカリモノ祭りの無いまま夏モードになってしまいそうです
0601chyu-P1010667.jpg


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/06/02 17:00 ] 2014年の記録 2014年湖 | TB(-) | CM(6)