カージナル33へパーツを追加

どこまで本気で使うかは疑問でも、一旦いじり出すとやり込まないと納得しない性分なもので…f^_^;



糸ヨレ対策にと、このパーツを奢ってやりました



取付の説明はありますが、ホームページを見た方がわかりやすいですね



シルバーのラインローラーに樹脂パーツが4セットです

では、取り付けてみましょうか



作業は前回バラした時と同じです



ラインローラー部分をバラバラにしてあげて…



この4サイズのブッシュの中から丁度良いものを見つけ出します

ちなみにノギスで測ったところでは3.5ミリでしたので、3.55を入れたらスルスルと回りました



短時間で作業終了ですが、効果のほどは?

試しが必要ですね(笑)
[ 2015/11/17 17:00 ] カーディナル | TB(-) | CM(0)

カージナル33のメンテナンス

先日お試しで管釣りに持ち込んだカージナル33(復刻版)です

意外と使い物になったのにびっくり(笑)

ミノーのようなロッドアクションを入れるようなのは、自分的にベイトタックルでやりたいのでNGですが、低速で巻くような釣りならこれでも十分いけそうな予感

cdnl33-IMG_1797.jpg

基本、メカニカルなところはそのままですが・・・

cdnl33-IMG_1798.jpg

スプールをアベイルのABU Cardinal 3シリーズ用 浅溝スプール、ハンドルをアベイルのABU カーディナル3シリーズ・4シリーズ用 軽量ハンドル「タフボックス」に交換済です

スプールに関しては、絶妙な局面で構成してありありがちなズボッと来ることなく楽しめます

また、ハンドルノブには2BBが入るので、機関部のところは置いておいてハンドリングそのものは実に軽快に回ります

cdnl33-IMG_1799.jpg

ということで機関部を開けてみました

ハンドリングのクリック音を消すと、スプールが逆回転してしまうのが残念です

このバネの部分がクリックストップとしてローターの逆回転防止になっていました・・・スッカリワスレテタ

cdnl33-IMG_1800.jpg

真っ黒グリスかと思いきや、意外ときれいな感じ

少しグリスを足して閉めてしまいましょう

cdnl33-IMG_1801.jpg

ローターを外そうかとも思いましたが、でっかいBBを外すのにかなり苦戦したのを覚えているので、今回はやめときます

ちなみにローターのベールアームの位置は特別弄らずで、快適に使っております

cdnl33-IMG_1802.jpg

ただ、ベールを戻すのがハンドルで・・・となっているので、この時の衝撃は結構大きいですね

時々赤丸のところにラインが挟まっているときがありますが、巻き心地が重いのですぐに気づきます

cdnl33-IMG_1803.jpg

で、糸撚れの発生源となるここを分解

どうやらオイルキレを起こしていたようで、どうりで撚れるわけだ~

cdnl33-IMG_1804.jpg

きれいにしてからオイルを指して完了です


さてこのリール、基本的には問題なしで使えるもののやっぱり糸撚れが課題かな~と・・・

となるとコレの出番かな??

IOS-F カージナルラインローラーウルトラ

お値段 3000円、この金額ならば投資しても悪くない・・・かな
[ 2015/11/14 17:00 ] カーディナル | TB(-) | CM(0)

ベアリングを購入 1680ZZ

オーバーホールの時にちょっとムリしたからか…

なんとなくゴリ感がありましたので、ラジコン屋へあさりに行ってきたした

先に調べたところでヘッジホッグのヤツでHG-1680Zが800円位



で、ここで見つけたのはsquatの1680ZZ

cardnal-IMG_5855.jpg



お値段220円でした

ちょっと包装の中が心配ですが…



それでは交換してみましょ

cardnal-IMG_5857.jpg


手抜き作業ではありますが、段取り良く交換します

cardnal-IMG_5858.jpg


左がもともとのベアリングで、右が今回のスクワットのもの
(オリジナルはCリングを外すときにドライバーで押してしまいました)

シンプルイズベスト!慣れたものでサクッと交換完了

cardnal-IMG_5859.jpg



エアークルクルではまずまず


クリックストップを外して回せば交換前とは格段に違います

cardinal-IMG_5836.jpg


現場に持ち出さずにいじくりまわす・・・そんなリールになってしまうのか??

これでしばらくはやることがなくなってしまった(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/02/18 17:00 ] カーディナル | TB(-) | CM(4)

やっとフルメンテできました///Cardinal33///

なんとも外せなかったカーディナルのBBをとめるCリングがやっと外れました(笑)

最後はちょっと強引だったかもしれませんがね

cardinal-IMG_5828.jpg

なので待望の全バラシをやることに・・・


cardinal-IMG_5829.jpg

結構グリスギトギトでしたから、すっきりさせましょう


cardinal-IMG_5830.jpg

このドラグのパーツも外しずらいことと言ったら・・・(笑)



cardinal-IMG_5831.jpg

このBBが外れたので、やっとこのギアともご対面です



ローター内のパーツはさておき、全部で部品点数はこんなものです

cardinal-IMG_5833.jpg

この位シンプルでもなんの問題もなく使えてしまうあたりは、流石カーディナルです


cardinal-IMG_5834.jpg

ギアケース内もすっきりとしましたよ(笑)


cardinal-IMG_5835.jpg

ウォームシャフトを入れる前にローター固定も忘れずにできました


cardinal-IMG_5836.jpg

うーむ、これでやっと自分のリールになった気がします




にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/02/13 17:00 ] カーディナル | TB(-) | CM(2)

続々、スピタックルの最終テスト

ロッドが決まったならば、試さなくてはなりませぬ(笑)



シルファー60ULカーディナル33です


ラインは0.6号のPEライン、これにしてからズボッとくることがなくなりましたので、当分PEセットで行きましょう




ロッドのスペックではルアーWtの下が1/16だから約1.7g辺りからのようですが、軽くなればなるほどキャストが難しく感じました

硬いロッドは、そこそこのウェートを乗せてやった方がコントロールが良いですね




実際に投げてみると、やっぱり硬いか…

どちらかといえば、硬め好きな私でもかなり硬く感じます

sylpher-5638.jpg


とりあえず上から試そうということで、レッドペッパーでトィッチング


にひひ(^v^) 良い感じでストップアンドゴー、ドッグウォークが決まります


ベビーポッパーも良いですね



その延長線上でミノーイング

パニッシュで試してみましたが、スライド系のアクションはラインのたるみを作らないと難しく・・・、ショートトィッチングはOKな感じ




トラウトのバイトは、まずまずの感度ですがガツーンと来てくれないと・・・

ラインでアタリをとるか、サイトであれば問題なくアワセが効くんですがねぇ

普通に巻くにはちょっと硬めな感じで、コツとかゴンと来ても簡単には乗りません
やはり管釣りで使うには難しいのか...

放流時に太目のラインでガッツリならばいけそうな感じでした




ちなみにかなりバットのパワーがあるので、これなら東古屋のデブマスでも何とかなりそうな(笑)




これでスピニングタックルとしては固定しましょう
ベイト化するのは、また別なロッドとして探していきますよ(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2014/01/23 17:00 ] カーディナル | TB(-) | CM(6)