リールチェック...シェークスピア

もしかしたら初登場?マーホフです

shrak-P1000297.jpg
<Shakespeare Marhoff 1964 Model-GE>

shrak-P1000296.jpg

外観のコンディションは、年式なり

shrak-P1000298.jpg

ダイレクトリールの右ハンドル

shrak-P1000300.jpg

回転機関に関しては悪くない

shrak-P1000299.jpg


ノブの固着なし

パーツの欠品もなさそう



こんな感じです
[ 2013/11/26 17:00 ] ベイトリール DirectReel | TB(-) | CM(4)

ABU 1750Aの謎

どうも最近はオカルトチックになってるな~(笑)




まずは、軽くメンテナンスをしていたんですよ


アンバサダーではなく、アブなんですがね


このモデルは、ABU 1750、ABU 1750A、Ambasadeur 1750Aと3種あるはずなんですよ

古くはアブ・レコードの流れをくむダイレクトのなかで、ハンドルのセンターをプッシュするとハンドルがフリーになって普通の遠心モデルのようにキャスト可能なんです
(プッシュしなければハンドルも同調してキャストできます)

しかも遠心ブレーキがついてるんですね

[ 2013/05/15 17:00 ] ベイトリール DirectReel | TB(-) | CM(4)

ナマ用準備中・・・フルーガー CastRite A380

去年のズーナマのオフシーズンに手に入れたLangley Cast-Rite-model-380Aです

castrite01.jpg

黒とくすんだようなグレー(オリジナルの色が分からない)のボディーのダイレクトリール



そろそろ出番かな~と思いつつ、メンテナンス開始

castrite03.jpg

磨くところは磨くってことで、リューターの先端には100円ショップの綿棒(笑)

ここにコンパウンドをしみこませて、例のあたりを重点に磨きあげます




castrite02.jpg

全部ばらしてもパーツ数はこんなものです

構造がシンプルなのって楽ちんですね(笑)





castrite04.jpg

順番に組み上げてアタリを見つつ完成です

黒白リールには黒白ハンドル!!いいですね(このハンドルはアブの1750の赤も似合います)

白ハンドルにハマりそうで怖いです(笑)



とりあえずテストしなくては!


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2013/04/04 17:00 ] ベイトリール DirectReel | TB(-) | CM(4)

FAS CASTのプレート交換と整備

はい、以前紹介したフルーガーのファスキャストです


P1050192-2501.jpg


本来はハンドルを左右どちらにつけても使えるという驚きの機能を搭載したリールなんですが・・・


右側のプレートにも固定用のネジがあるはずがなかったんですよね

P1050193-2501.jpg


右プレートを並べましたが、ハンドルの反対側のキャップ取り付け部のネジヤマが左のプレートには着いていない

なので、左にハンドルをつけたときに、右にキャップパーツが付かないのでした



ということでブロ友のかえるさんから送ってもらったパーツを使い、本来の姿にリニューアルです

P1050195-2501.jpg


ものすごくシンプルなのでサクッと交換できました

ついでに左側のプレートも交換です

P1050194-2501.jpg


今年はオールドでも左ハンドルが使えるので、とても楽しみです

P1050196-2501.jpg


さて、今年の初ナマズは何時のことか・・・


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2013/01/29 17:00 ] ベイトリール DirectReel | TB(-) | CM(8)

CAST-RIZE 380A 分解

ラングレー・キャストライズを分解してみましょう

前回に続いてこちらです






それにしてもオールドは、オフセットハンドルが良く似合うな~




と、まずはハンドルのナットを外します

アブはシャフトの頭にEリングで固定してるのですが、コレにはついてませんね





続けてハンドル側のネジを3本外すと、プレートがとれスプールにアクセスできるようになります

この状態では、メインのギアには触れません






一応スプールの重量を見ておきましょう

19g弱!この当時のスプールにしては、なかなかいいですね






パーミング側もマイナスネジを外すと全バラシ状態に!

これだけのパーツで構成されています(超シンプルですね)






ハンドルの付け根にある黒いパーツを外すとメインギアにアクセスできます

メインギアの下にレベル用のギアが入っています

樹脂パーツが少ないというのは、ある意味安心ですね







サイズの比較にアブ1750Aを並べてみました

アブより少し大きいくらいですね




こんな感じのダイレクトリールでした





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

Write by ozechi
[ 2012/12/29 17:00 ] ベイトリール DirectReel | TB(-) | CM(0)