今年最後のストリームテスト・・・箒川C&R

秋以降のストリームのテスト場所としてすっかり定着した箒川C&Rです


先日から改造していたロッドとLTZのアベイル仕様(Microcast Spool RVLTX32RR)のデカピンテストです

houki-IMG_5227.jpg



なんやかんやの雑事をやり遂げて現場に着いたのは午後1時前


ブレスのおとーさんにもすっかり顔を覚えられてしまいました(笑)

houki-IMG_5243.jpg

聞けば朝まで雪が積もったのが残っていたとのこと・・・こりゃー寒いわけだ・・・



それでは行ってみましょう

タックルはコチラ ↓ です
houki-IMG_5238.jpg


ロッド  Nories BowArrow60改
リール  アブ Revo LTZ
スプール Microcast Spool RVLTX32RR
ライン  ベリーで買ったヤマトヨ スピニングフロロ2lb(笑)
[ 2013/12/16 17:00 ] 2013年の記録 2013年渓流 | TB(-) | CM(12)

続きましてデカピンでテスト・・・Rev3-SX

さきにポンドでのテストを終え、無事入魂とキャストの方もチェックできました(^^)

ということで、今度はヨンマルを狙ってテストをしましょう


ロケーションは、お馴染みの箒川C&Rです

houki+sx-P1010233.jpg



すっかり水面を流れる落ち葉もなくなりましたが、つい先日にスポーツ新聞に載ったとかで、まずまずの人出でした

今回は、箒川初挑戦のOAさんと一緒に昼前からスタートです


私は自作のベイトロッドの初期型にRev3-SXにナイロン2.5lb
houki+sx-P1010225.jpg

OAさんは、当初チェンジンググリップにコンクでしたが、ポイント移動時にアルデのレッド仕様とカーディフ56に交換となりました


魚の方は……いや~居ますね~(^^)

レギュラーサイズが群れになって追いかけてきたり、40クラスがあちらこちらでステイして、推定ナナマルが上に下にと徘徊してます

houki+sx-P1010226.jpg


今が平水なのかもしれませんが、もう少し水深が欲しいような気もするところ

houki+sx-P1010224.jpg


なかなか口を開かないのもいますが、それでもポツリポツリとヒットします(相変わらずのポロリですが…)


OAさんにもヒット~!…が、ランディング前に落ちてしまう…σ(^_^;)

houki+sx-P1010228.jpg

それでも慣れてきてからはバイトはしっかり取れてます(おまけにルアーも取られてしまったとか・・・)


やっぱりすれてるのかなぁ

エネオス下には、フライマンが入れ替わりで立ってましたから、上流部は特に厳しかった~(^^;;


一通り主だったポイントを責めたところで、ラスイチのデカピンをOAさんが仕留め、終了となりました
houki+sx-P1010234.jpg


山陰に入ると一気に寒くなりますね~(・・;)

houki+sx-P1010235.jpg


[ 2013/12/01 17:00 ] 2013年の記録 2013年渓流 | TB(-) | CM(6)

今回はガイドで箒川C&R

先日の事ですが、ブログの読者?というかナマズコラボでご一緒したKTOさんと一緒に箒川C&Rへ

待ち合わせを10時頃としていたにもかかわらず、野暮用で軽く1時間ほど遅刻して現場で合流
大変お待たせしてすいませんでした


お相手のKTOさんは、日ごろから霞水系や地元でのバスをメインに釣りをしており、ストリームのトラウトは初めてだったのかな?

まあ、日ごろからウェーダーを履いての釣りはしているとのことなので、川歩きはあまり心配はしてはいませんでしたが(笑)


今回の目的は、トラウトを釣るということだけではなく、ベイトリールのチューンパーツをみるということもありアルファス+コスギワークススプールアベイルカスタムの09アルデバランを使っていただきました


私はカーディフ56にLTZ(ノーマルスプール)の組合せです
houkikawa-P1010061.jpg


では、チケット購入後、いざストリームへ入水~!

houkikawa-P1010063.jpg




まずはいつものルアーをつけてこんな感じ~とキャストしてみたら!ゴン!!

houkikawa-P1010062.jpg

早々に40レインボーをキャッチ


イメージを伝えてからは、川底でうごめくデカ虹狙いでルアーをポンポンとキャストしていきます

houkikawa-P1010064.jpg


が、初めた頃の時間帯が悪かったのか?風もあったので水面にはおびただしい落ち葉...

時に投げる場所が無いくらいです

これがまた引っ切り無しにラインにまとわりつき、ルアーにフッキング(;一_一)

houkikawa-P1010068.jpg


それでも落ち葉の回避に慣れてからはレギュラーサイズを交え、なかなかのバイト数です

houkikawa-P1010070.jpg

2時過ぎにポイントを移動、道の上から覗いたところでデカマスがうろうろ・・・こりゃ狙いましょうということで

houkikawa-P1010072.jpg

再開するとKTOさんに待望の40サイズがヒット!

houkikawa-P1010073.jpg

いや~良い魚ですねぇ(^u^)

houkikawa-P1010074.jpg

このシャクレ顎がいいんですよ~


その後もレギュラー、40は反応し続けまして~

houkikawa-P1010078.jpg



途中の荒瀬でグッドサイズをスプーンで掛けましたが、フックが伸びてしまいました

houkikawa-P1010085.jpg

相当良い引きでしたよぉ~(LTZのドラグ音が鳴りっぱなしでした)

houkikawa-P1010083.jpg


川を下りながら要所要所でバイトを取りつつ、吊橋まで来た時には5時ということで今回の釣りは終了となりました





デカ虹君たちはお疲れ気味?だったのか落ち葉でルアーを見失っているのか?チェイスも短距離でしたね

houkikawa-P1010081.jpg

そしてまさかのグイウ~までも・・・
houkikawa-P1010087.jpg



帰り道に寄り道しようかと思ったいつものらーめん屋さんが定休日(@_@;)

やむ追えずちょっと足を伸ばした店でラーメンを啜りながら反省会でした
ごちそうさまでした
houkikawa-IMG_4857.jpg


こんな釣りもたまにはいいでしょ?(笑)


ちなみにオープンコラボは11/17(日)レイクウッドリゾートです


にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


Write by ozechi
[ 2013/11/13 17:00 ] 2013年の記録 2013年渓流 | TB(-) | CM(2)

入魂したけど…まさかのトラブル発生

先週のこと、またまた塩原温泉へ行ってました(笑)
shiobaraCR-P1000989.jpg


新しくゲットしたTRY-ANGLE TOWSERの入魂と58ギアと遠心ブレーキに戻したアルデバランのチェック目的です



このタウザー、管釣り用とはなっていますがバットパワーがあるので、ここでも通用するはず!

まずはアルファス2号機でスタートします
shiobaraCR-P1000988.jpg




すでに頼もしいガイドさんが見なれぬタックルでやってますよ~(≧∇≦)
shiobaraCR-IMG_4695.jpg
そういえばスピタックルで釣っているのを見るは初めてかも・・・


聞いたところでは、レギュラーサイズは出るが、デカイのはまだ数本とのこと



残りマスも大分勉強してきたかぁ~

などと話しているそばから、デカイのが反応しましたよ~からの60ヒット~(O_O)
shiobaraCR-P1000985.jpg

なんやかやで3分近くやり取りし、いざランディングって時にフックが折れてしまいました…ザンネン

いや~、パワーが凄いですねぇ




私の方も40クラスですが・・・
shiobaraCR-P1000993.jpg

とってもメタボリックなレインボーと

shiobaraCR-P1000994.jpg

三角頭のカッチョエーレインボーをキャッチです
shiobaraCR-P1000995.jpg



そこかしこにデカイのが居るのですが、反応が厳しくポイント移動です


shiobaraCR-P1000996.jpg

ここで本命の58アルデバランの登場です


クワトロさんのコンクと並べて記念フォト
shiobaraCR-P1000997.jpg

釣り下りながら温泉を目指します
shiobaraCR-P1000998.jpg


途中このサイズのが遊んでくれました
shiobaraCR-P1000999.jpg
というか、やたらと居ますね



で、欲をかいてと申しますか...






対岸に行けばスレてないだろな~などと思いながら




川を渡り瀬の中を釣る訳ですよ





たまたま居付きのヤツが反応したまでは良かったのですが


・・・

・・




合わせ切れからの。。。まさかのティップ抜け



あらぬ方向へティップが飛んで行ったまでは見ましたが、その後一気に流速にまかれて。。。(@_@;)




一番良い時間帯に強制終了~アララ





クワトロさんに一緒に探してはもらいましたが、発見できず



入魂当日にティップロストとは・・・流石にショック


当然インプレもこの時点で終了です


うーん、まさかこんなことになるとは・・・

shiobaraCR-P1010001.jpg

で、まあ目的は果たしましたので続きのほうに・・・

[ 2013/11/05 17:00 ] 2013年の記録 2013年渓流 | TB(-) | CM(12)

12ALDーXG Avail仕様...ストリームテスト編

続きまして、同じ12ALDーXGを引っ提げてやって来ました箒川C&Rです
shiobara-P1000853.jpg


微妙に濁りがあり、水も多めですがやたらとデカイのがうろうろしてますね



今回も同じ管釣り仕様のスーパーサラマンダー改です(これが結果的に裏目にでてしまいました)
shiobara-P1000874.jpg


リールのセッティングは前回のまま

基本的に一度決まったセッティングは、ルアーが多少変わってもいじりません

アゲインストの風でも吹けばキャスコンを少し閉める程度です

いや~気持ちよくヒュンヒュン飛んでいきますね

私のキャスティングは、オーバーヘッドから振り抜いて行きますが、ライントラブルの要素はなし

キレイにルアーが飛んできます

このトラブルレスは実に嬉しいですね、ある意味で釣りに集中できます

shiobara-P1000855.jpg


時に40オーバーがヒットしますが、彼らのパワーといったら...アルデからラインを引きずり出して突っ走ります

その都度、ドラグを明け閉めしますがこれがオフセットしたハンドルのすぐ内側にあり、カチッカチッとクリックを刻んでくれます

いやー久しぶりにドラグを使った釣りを堪能しましたよ

shiobara-P1000859.jpg


ところで皆さんはドラグをどう設定するのかな?

私はロッドの最大限曲がるちょっと手前でラインが出るくらいですが、ラインの号数によってはもう少し緩めますかね

ただ習慣として釣りの始める前にチェックするようにしないと、いざヒットしてから酷い目にあいますからね(笑)




あっ!そう言えば今回はキャスコンは触らなかったしパーミングも開けなかったなぁ
[ 2013/10/24 17:00 ] 2013年の記録 2013年渓流 | TB(-) | CM(6)