AMB1500c・・・テストその3(ファイナルアンサー?)

やるだけやりました、アンバサダー1500cです

のこりはコスメ的な部分でどう納得すをるか・・・なんですが、そこはこのままで何の問題なしだと思ってます





さて、ファイナルなので、ホントであれば同じロッドでテストすべきなんでしょうが、ちょっとフェンウィックのブランクは強かった(笑)

巻きで向こう合わせを理想とするならば、やはりもう少し柔らかいものが(グラスのブランクもあるけどね)いいなと思い、このブランクに・・・

TOWSER5.6Fのチャンピオンフェルール仕様にレジオンハンドル、それと卒研用にレスターハンドルにセットしたMr.Don60UL

amb15c-IMG_0376.jpg



さて、ロッドは少し短くなりましたが、ブランクはかなり柔らかくなったのでイメージ通りの釣りができるのでしょうか・・・?

それと同時に見た目勝負では釣りのイメージ的にはぴったりなMr.Donはどうでしょう


まずはショートロッドでスタート

フェンウィックよりも柔らかいものの、ルアーウェートがしっかり乗るので飛距離的には問題なく飛んでます

amb15c-IMG_0368.jpg

ミノーでいい感じにバイトがとれました

ガイドはイマイチですが、バイトのときにティップがスッと入ってくれました

からの腰からの半回転アワセ炸裂です(笑)

amb15c-IMG_0370.jpg

アクションのつけ方はいまいちですが、魚の活性に助けられたような・・・

amb15c-IMG_0375.jpg

いやーガングリップのハンドルに丸型リールは王道の組み合わせですね

amb15c-IMG_0373.jpg

サクラマスもミノーでキャッチです


その後レスターグリップに持ち替えて・・・

amb15c-IMG_0378.jpg

アルミのハンドル部分が冷たい~などと言いながらも、見た目はパーフェクトです

MrDonのブランクも事前にガイドを少し弄ってやったら振り抜け感が向上しています

これなら違和感なく使えそうです

なんて考えながらボトムをシェーキングしてたらヒット

amb15c-IMG_0380.jpg

左手での合わせの時にスッポヌケは相変わらずですが、なんとかなりそうな予感がします

アワセ自体がかなりオーバーアクションになってしまうのがコッパズカシイところではありますが...




帰宅後に全部バラシてのオーバーホール

amb15c-IMG_0381.jpg

オイル、グリスを全部交換して仕上げました

して、その結果はというとこんな感じ
   ↓



遠心ブレーキを入れたままですが、まずまずの回り具合

2往復ってところですかね

組上げ時にシム調整中をしたので巻き心地も確実に向上しています

こりゃ~折角だからしばらく使い続けるかな(^3^)

ロープロリールの右ハンドルに手を出せばホンモノなんだけど…





本機用にワンオフしたのは、レベルワインダーBB入とピニオンブッシングBB入、スプールやコグホイールは市販品です

ピニオンブッシングは巻きに効果ありなので、アベイル製のキットはおすすめです
スポンサーサイト
[ 2016/02/10 17:00 ] 16 管理釣り場 | TB(-) | CM(0)

AMB1500c…その4

巻き心地向上委員会を開催中です、アンバサダー1500cです

今回はこちらのパーツをやっつけます



ピニオンギアの頭を支えるブッシュをベアリング化します

ちなみにベアリングサイズは、内径3ミリのものです


良い子の皆さんは、こちらを買いましょうね
  ↓
アベイル ピニオンブッシングBBキット

万が一、失敗してしまっても自己責任でお願いします







ということで作業開始、センターを合わせながらベアリングが入るだけのサイズに穴を広げます



後ろからスプリングで押すので、ゆるゆるではまずいです

かなりしっかりと填まるサイズに仕上げましょう



いよいよ取り付けです



パカッと開けるとピニオンギアが・・・ブッシュに付いたままでした



ピニオンギアに付けて回した感じはいい感じです

シャーとは回りませんが、確実に回転がスムースになってます



あとは少しきれいにして取り付けて完了

ブッシュを押させるスプリングというかリングは付けずに閉めました



一応これでやり尽した感じです

やってもスタードラグとハンドルを替えるくらいでしょうか・・・

まあこの辺で勘弁してやります(笑)

***ファイナル仕様***

本体:1500c #01001
スプール:アベイル・AMB1520R+純正ブレーキ+オリジナルシュー
ギア:アベイル・ハイギアキットHGST 2500
ベアリング:1150セラミックベアリングx2
コグホイール:B-trap ダブルベアリング入り
レベルワインダー:ベアリング入り(B-trap推奨)
ピニオンブッシング:ベアリング入り(Avail推奨)

現状でベアリング数が6BBとなりました
ハンドルノブにベアリングを入れると、10BB(最新のロープロリール並みになっちゃうね)(^3^)/
[ 2016/02/09 17:00 ] ベイトリール AbuGarcia | TB(-) | CM(2)

AMB1500c・・・テストその2

いろいろと弄くってきたのでそろそろ第2段階のテストです

今回のように不慣れな右ハンドルのリールを使う場合は、あれこれ道具を浮気すると収まりがつかなくなるおそれがあるのが怖いです


ということで、ロッドはフェンウィックでハンドルはチャンピオンのストレートです


リールを弄りついでにブレーキのシューを小さくしたのが裏目に出てしまい、少しピーキーなセッティングになってしまいました

ちゃんとサミングしてないと、ギューンとかっ飛んでいるうちは良いのですが、油断するとバックラッシュです

予備のシューを用意しておけばよかったのですが、ないのでこのまま親指に集中してキャストしていきます



ダダ巻きで釣りたいな~と思っても、バイトしてくれなきゃダメダメじゃん…なんて独り言を言いながら(笑)

巻いてもダメな時は諦めて、動きのある釣りにしたほうがいいですね


ということでダブルクラッチですが、非常にギクシャクしてます



背中のカラーが黒系なので見づらいのですが、ミノーではなく魚を見てると結構バイトしてます

右手でロッドを動かしている時のようにラインスラッグのコントロールができてないので、結構なダルダルです

相変わらずの合わせ遅れがでてしまい、半分も取れません





このままでは物足りない、マキモノでもクランクならどうだ…ってことでツブアンでサクラマス

キャストについては普通にカスタムしたロープロ並みに飛ぶので、あとは巻くだけ

巻き抵抗のあるクランクになるとギアノイズが気になり出します

IARモデルではないので多少は止むをえないところですが、見直さないとダメか…


ヒット後のパチパチ音のドラグサウンドは、ちょっと笑ってしまいます


見直しところとしては、あとはハンドルの長さか…



ショートハンドル、標準、ロングとある中でどの長さがベターなのか?検証が必要かも…

ショートだとクルクル巻けるけど、ゴリ巻きするには辛いし、ロングだと早巻きにはイマイチ

70~80ミリの間かなぁ

amb15c-IMG_0352.jpg

軽量ショートハンドル仕様にしてみたけど....


amb15c-IMG_0350.jpg

いろいろな条件でハンドルを回しつつ、ギアノイズの撲滅目指していじり続けます

IARに乗り換えるのが一番の近道かもしれませんが(笑)
[ 2016/02/08 17:00 ] 16 管理釣り場 | TB(-) | CM(0)

AMB1500c…その3

今度はレベワイにベアリングを追加



サクッとバラして…



交換して組み上げ


と書きましたが…実際はレベワイのチューブの内側をリューターで削りながらの調整作業

B-trapのレベワイならば、それこそサクッと交換で終了です

センターを出すのが大変でした



このレベルワインダーの部の駆動については、ご存知の通り結構なパーツを介して動かしているところで、フリクションの集まり処でもあります




それと合わせてブレーキの方も...

amb15c-IMG_0345.jpg

細軸のボールペンの芯をカットして…

amb15c-IMG_0347.jpg

勢いよく切るとどこかへ飛んでしまうので注意しましょ

2mmと3mmの2種類作りましたが、数パターン用意できると現場での調整ができるようになります
もっとも余程気を付けないとポロリと落としてしまうことも多々あるので…

amb15c-IMG_0348.jpg

***現在の仕様***

本体:1500c #01001
スプール:アベイル・AMB1520R+純正ブレーキ+オリジナルシュー
ギア:アベイル・ハイギアキットHGST 2500
ベアリング:1150セラミックベアリングx2
コグホイール:B-trap ダブルベアリング入り
レベルワインダー:ベアリング入り

残るはピニオンブッシングのベアリング化

ここはハンドルからの駆動力をメインギアを通してスプールに伝える回転部、巻き心地の向上に確実に貢献するものになります
[ 2016/02/07 13:41 ] ベイトリール AbuGarcia | TB(-) | CM(2)

AMB1500c…その2

アンバサダーへパーツの追加

B-trapのダブルBBのコグホイール



ノーマルを外してサクッと交換



付属のシムでガタは調整しておく



とりあえずエアーで回してみたところ




スプールBBはオイル入りだけど、こちらもドライで試してみるか

キャスティングに関しては飛距離も文句なしだけど、巻きの釣りというかロッド操作は数をこなすしかないだろう


***現在の仕様***

本体:1500c #01001
スプール:アベイル・AMB1520R+純正ブレーキ
ギア:アベイル・ハイギアキットHGST 2500
ベアリング:1150セラミックベアリングx2
コグホイール:B-trap ダブルベアリング入り


[ 2016/02/06 17:00 ] ベイトリール AbuGarcia | TB(-) | CM(2)