GW中の慰みもの…D_M_2000その1

見つけてからずっーと気にしていたリールをついにゲットしてきましたよ

ダイワの初期ミリオネア2000です

mili-IMG_0919.jpg

残念ながらパーミング側のプレートが欠損していますが、非円型の卵形シェイプでナロースプールなので2000です

mili-IMG_0920.jpg

サイズ感が良いといいますか、実にコンパクト

五十鈴の430と同じくらいです

mili-IMG_0921.jpg


フレームは金属で、両サイドのプレートが黒プラですが、重さはそこそこありますね

プッシュクラッチとその前方にスピニングのような逆転スイッチ(ギアが繋がった状態で逆回転できます)がついてます

mili-IMG_0923.jpg

ハンドルはもしかしたら純正ではなく、他のものかもそれませんがベリーショートなダブルです

この当時はかなりアブを参考にしたとは思いますが、レベルワインダーが常時連動します

mili-IMG_0922.jpg


ということで、次回は内部をチェックしていきます
スポンサーサイト
[ 2016/05/01 17:00 ] ベイトリール Daiwa | TB(-) | CM(0)

今月のトラウト・・・4月

中禅寺湖が解禁となりましたが、相変わらず4月中は東古屋湖



ドスンと来ます

VOLKY-BFSと15アルデPG、そしてフロロ4lbの組合せは定番です



フライはかなり好調でした




今年はゴーマルクラスがかなり釣れました

いまだに赤文字サセックスとは進化してませんね(^^;

そんな中、釣り友のデビュー戦でのナイスキャッチ



お見事でした



ちょうど見頃の桜をボートから見るという贅沢(笑)
そんなことをしてるというのはアタリがなかったということですが…

それにしても…



なかなかサクラマスがあがりませんでしたね

一部では好調といわれてますが、ミノーではバラシてばかり

去年よりは反応があるので良いのですが、数年前のようにはいきませんでした



湖でまずまずの釣果がでると気になり出すのは渓流、そして中禅寺湖です

地元で春先に行っていた里川は、ほぼ昨年の水害の復旧工事が入りユンボが動いておりダメ~

他をあたろうものにもダム下は渇水状態です


一応箒川C&Rのチェックをしましたね

hoki-DSC_0696.jpg

ニジマス中心なのは相変わらずですが、今期もタックルチェックに活用しましょう

hoki-DSC_0699.jpg

水は少ないのですが、思ったより濁りがなかったのは良かったです



そして中禅寺湖、ブログ仲間の中には早々に釣果に恵まれた方、多数のようですが…


まだ行けてませんね、このペースだとGW開けてからの参戦ですね



番外編のナマズですがこちらも水害復旧工事があちこちで・・・

そんななかでもスタートしました

fc2blog_201604242121434b3.jpg

釣り場の開拓の必要性はありますが、ある意味ご近所なのでいつでもといえば・・・(笑)
[ 2016/04/30 17:00 ] 16 湖 | TB(-) | CM(0)

ハンドル交換

ちょっとまえにヤフオクで落としたハンドル

Daiwa Ryoga1016用ハンドルです

pxcy-IMG_0905.jpg

ソルトのイメージもありますが、コンパクトモデルはメガのLINにもなるようにキャスティング用なんですね

おまけにハンドルのノブ間が80mm、なので普通のロープロでも十分使えるということで

pxcy-IMG_0906.jpg

重さが21.5g・・・ということは、アブレボのカーボンハンドルとどっこい位の重さです


アルファスの右に付けようかと思ったら、よく考えればオフセットのドラグにしないと付かない

なのでPIXYに取り付けます

pxcy-IMG_0909.jpg

先につけていたのはブラック塗装したレボSXのオフセットハンドル

pxcy-IMG_0910.jpg

ダイワノーマルノブにシルバーのオフセットハンドルになりました

pxcy-IMG_0911.jpg

カラーパーツはとっ散らかっているけど、全体としては悪くないかな

以外に軽いハンドルで良かったです
[ 2016/04/29 17:00 ] ベイトリール Daiwa | TB(-) | CM(0)

地元ナマズリバー…その2

期間限定のナマズ釣り、前回のポイントから橋2つ上流に来てみた



うーん、水が少ないな…


とりあえずネットで日没時刻をスマホで確認し、6時半にエントリー



シャロー、本筋、物陰と打っていくものの反応が薄い… 前回はあちこちに群れていたコイがここには少ないようです

ポイントを間違えたか?と思いながら下流へ降りていきます


川の真ん中に突出した岩で流れが左右に分かれた反転流に乗ったときにバシュ!からのすっぽ抜け、そしてフォローでいれたジッターに落ちパク



とりあえず居ましたね

どうも今回は緩い所よりも流速がある所に入っているようです

プールの下、ザラ瀬に入ったところでバイトがあるもののなかなか乗らない

乗った~と追いアワセを入れるとルアーがすっ飛んでくるような浅いフッキング

またもジッターのサイズが大きかったか?



そこそこのサイズになるとちゃんと口の中にフックが収まっているという事は、やっぱりちびっこたちが戯れてるのか…

ちびっこたちはやたらと派手にバイトするんだよなぁ



一つ下のプールでは、対岸のテトラの奥から何匹もの捕食音が聞こえてくる

ギリギリまでジッターを送り込むものの、ロストはしたくない…自然とキャストが甘くなる

あっ!テトラに引っ掛かった~からのポロリと落下

待っていたのか、落ちパクでヒットしたのは…




やっぱりちびっこ

ちびっこ祭り、絶賛開催中ということで、また次回です
[ 2016/04/28 17:00 ] 16 ナマズ釣り | TB(-) | CM(2)

今季初のストリーム登場・・・箒川C&R

さて、連休前にやっておきたかった釣りというと、1)ナマズゲーム、2)箒川C&R、3)中禅寺湖とありました

ナマズは先に行ってきたので次の目標に向けて、それなりのハードワークの末に行ってきました、箒川C&Rです

今週の金曜日以降は最大10連休というふざけた民族大移動で荒れてしまう釣り場になる前にやっておかないとね

ここ箒川C&Rは、一般渓流解禁からしばらくの間は釣り区間が短縮されていましたが、今週初めから元の距離にもどりました

houkiriver.jpg

それに先立ちニジマス2000kgという膨大な量が放たれ、ある意味パラダイスのはず(サイズは問わずですが)



私の場合は魚を見ながらの釣りに重きを置くので、流れの中で魚を発見する眼力を呼び覚まさなくてはならないので、今回はそのあたりも強化します

この釣り場でも良く魚が居ないという声を聴きますが、C&Rに関しては該当しませんよ~、見ているところが違うからわからないだけでストック量は半端ないです
hoki-DSC_0680.jpg

今回のタックルは、エゲリア53L+BC421ペスカ+アベイルスプール(PE04)です



まずはお試しで上流部エネオス下から入り吊り橋まで流してみます

hoki-DSC_0681.jpg

工事の影響やらでもっと濁っているかと思いきや、それなりの透明度です

始まってすぐのタイミングではいまいち魚がわからず、竿先が「クン!」ときてからアタッと感じるくらい鈍ってます

少し視認性の良いルアーに替えて、着水~ドリフト~リトリーブを目で追って・・・


いや~いますね、深みを探ってくるとデカピンがチェイスしてきますが、バイトの前にレギュラーマスがヒットしてしまいます(笑)

hoki-DSC_0682.jpg

ヒットまではするんですが、バーブレスの宿命なのか?ジャンプしたり反転したりすとスポスポ外れます

もしかしたらローギアなペスカを使ったためにラインテンションが抜けてバレたのか?
それとも硬めロッドにPEラインがまずかったか?


hoki-DSC_0685.jpg

いや~水が少ないですね

ゴールデンウィーク前にこの水量では、夏場は少し心配です

この辺の水量は梅雨にならないと復活しないでしょう

hoki-DSC_0686.jpg

今回は放流効果があるのか、瀬の中を流すと一流しで3、4回バイトしてきます(が、バレます)


ちょっとした淵の白泡の横を流したら・・・

hoki-DSC_0695.jpg

本日のMAXサイズがでました

少々スキニーな感じなので、以前から残っていたヤツでしょう

ゴーマル弱ですがリールからラインを引きずり出してくれました

hoki-DSC_0697.jpg

なるほど瀬の中が良いんだなぁ~ということで、少し流し方を変えたらヤマメ

hoki-DSC_0698.jpg

昼から入って4時間かけて吊り橋までたどり着きました

それはもうあちこちでバイトするんで、想定外に時間がかかりました

hoki-DSC_0699.jpg

この辺のポイントは以前は相当良かったのですが、だいぶ流れが変わりましたね

居ないことはないのですが、次々に出てくる感じではなかったです

hoki-DSC_0700.jpg

ちなみに大岩の裏を覗いたら・・・ごっちゃり溜まってました、ここから離れてくれれば各所で釣れるでしょう

hoki-DSC_0701.jpg

ツツジも咲き出してます



結局ですが、ルアーはミノー系よりもスプーン(ライトニングw3.5g)が絶好調でした

hoki-DSC_0702.jpg

最後の最後にデカピンがバイトしたときにラインブレイク、ちょっとショックです

かなりやる気のあるやつがいたもので、再度同じルアーを追加をしなくてはなりませんね



次回の川釣りはミノーで釣れるところに入りましょう
[ 2016/04/27 17:00 ] 16 渓流 | TB(-) | CM(0)